"あるある" に関するエピソード

「これまでで一番笑った話」

39歳 男性のストーリー
沖縄あるある沖縄出身者:『沖縄の台風はスゴイよ~本土とはレベルが違う』

不動産屋 :『普通に電気も水も止まるし、電柱も倒れますよ!』

と、引越し前に散々インプットされていたため、移住してから初の台風来襲に戦々恐々の妻。窓に叩きつける雨と風の音でテレビもろくに聞こえない状況に不安は高まる一方。

妻:『(これ関東だったらとっくに電車が止まるレベルだよね)』

妻:『(都会で甘やかされた生活を送っていた自分に、水も電気もないサバイバルなんてハードル高すぎる・・・)』

そんな軽くパニック状態の妻をよそに、警報発令のためお仕事を早退してきた夫の手にあったのは沖縄を代表するお酒「泡盛」の一升瓶。
非常食や懐中電灯ではなく、お酒。

妻:『いやいや、サバイバルに必要なのは酒ではないよ。』

夫:『いやいや、これは台風を乗り切るためのマストアイテムだよ。』

妻:『・・・(恐怖のあまり日本語が通じなくなったか?)』

夫:『台風の日は、家が揺れてるのか自分が揺れているのか分からなくなるまで酒飲んで過ごすんだって』

妻:『?!』

夫:『それと、ほらアレ見て』

と夫が指差した先は、我が家の窓から見える某大手レンタルショップの駐車場。そして雨で川みたいになっている国道で強風にあおられながらも列を作っている車、車、車。

妻:『なにあれ?』

夫:『DVD借りる人で渋滞が出来てるんだよ。混んでて駐車場に入れないみたい』

妻:『?!』

夫:『明日は仕事休みになるし、ウチらも何か借りに行く?』

妻:『あ~うん・・・そうだね・・・そうだね』

「誰にも言っていない秘密」

34歳 男性のストーリー
完全な秘密ではないんですが、自分自身の趣味が鉄道模型(Nゲージ)を集め、それを貸しレイアウトというお金を払って、レールと街のジオラマが整備されたスペースで走らせる事をやっていますが、某SNSでは走らせている姿を上げているものの、所有する車両の紹介までしてはおらず、推測になりますが、所有両数は500両くらいになっていて、かけた総額も推測で200万円位になっているかもです。高々、ただのオモチャで何でそうなるんだと思われますが、所有する全て新品で買っていったという訳でもなく、新品で購入した物もあるものの、一部車両(例:蒸気機関車)の単価が高かったり、また鉄道模型は1度の生産で一般的なオモチャの様に大量に作る訳でもなく、さらに商品ラインナップから無くなりカタログ落ちではなく出てからしばらく経っている商品等は中古市場で人気車両の場合、定価~倍になってしまう事はよくあり、他にも貨物列車関係ならコンテナは基本バラ売りで新品だと単価的にもそこそこでチリ積になっていくので、かなり負荷になっていきます。多分、鉄道模型関係コレクターの方はこの経験される事はあるあるだと思いますが、行き付けの貸しレイアウトがある某チェーン鉄道模型店で見かけるお店の車両貸し出しでお試しで走らせる子供を連れた親御さんに言いたい事としては、お父さんがやっていたりなら良いんですが、0からで幼少期からの趣味としてはお金がかかるのでオススメしません(苦笑)。

「夫婦関係を続けていくのが不安になった話」

42歳 男性のストーリー
世のご夫婦あるある。
恋は盲目と言いますが、付き合っている時にはわからず結婚してから気づいた事多々あると思います。
・金銭感覚・食事の味付け・嫁姑問題
・教育方針・時間感覚・笑いのツボ 等
挙げだしたらキリがありません。
特に私が不安になったのが金銭感覚です。
相手は自営業が当たり、比較的裕福な家庭で育ちました。話を聞くと全てキャッシュにて決済をし、欲しいと言ったら親御さんが殆ど買ってくれた様です。一方自分は幼少時より貧しく、夕飯のおかずが卵焼きのみという日も多々あり、欲しいものは友人に見せてもらうか、借りるという状況でした。そんな二人が一緒になると毎回何かしらの買い物で喧嘩になる事が想像出来るでしょう。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
自分は特別だと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
こんなひといました
わたしの周りで一番勉強ができた人
あの人と縁を切ってよかった
わたしの周りで大変身した人
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
これまでに出会った天才
人が豹変した話
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りの大恋愛
ノウハウ
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
業界ならではの話
人間関係
一番ひどい友達からの裏切り
家族に一番感謝したこと
女って本当に恐いと思った瞬間
女同士って面倒くさいと思った話
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
今までで一番感動した話
どうしても許せないこと
嘘みたいなほんとの話
これまでに一番勇気を出した瞬間
これはひどいなと思った結婚式
これまでで一番笑った話
これまでで一番悲しかった時
死ぬかと思った話
忘れられない夏休み
お金さえあればと感じた瞬間
忘れられない夏の思い出
これまでで一番驚いた話
人生最大の修羅場
人を見返してやった話
忘れられない先生の話
一番おいしかった食べ物
一番の苦労話
学校や仕事をサボってやったこと
人生最大の失恋話
今までで体験した一番怖い体験
とっておきのすべらない話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
修学旅行の思い出
人生で一番贅沢した話
奇跡だと思った話
これまでで一番お金を無駄にした話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
私について
苦手だったのに得意になったエピソード
誰かに聞いてもらいたい愚痴
私の変えたい過去
仕事での大失敗
そういえば昔夢見ていたこと
人生が変わった出来事
わたしの初恋と、その結末
誰にも言っていない秘密
もっとも尊敬する人
わたしがやめられないもの
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間