"公立高校" に関するエピソード

「これまでで一番驚いた話」

45歳 女性のストーリー
知り合いの50代男性の話です。
以前は、公立高校で教諭として勤務しており、野球部の顧問としても頑張っていました。奥様、子どもと幸せそうな家庭も築き、仲間からも慕われ、誰もが羨む生活をしていました。
あるときから、高野連の地方支部の会計の仕事を任されるようになりました。数年後、監査の結果、横領が発覚し、高校教諭を辞めました。解雇ではなく、辞任という形にもなぜ?とびっくりしましたが、その半年後、地元の金融業の社長室付き、新人教育係として地方ではナンバーワンシェアを誇る大企業に就職しました。
奥様のお父様がその大企業の偉い方ということで、高野連の問題も、高校を辞任するという形も、次の就職口も大ごとにならず、秘密裡、忖度で決まったということです。
彼は、いまだに大きな顔をして、毎年、入ってくる新人さんに「社会人とは」などと、新人教育をしています。
横領した人が金融業の新人教育係ということにも驚きですが、やはり世の中は、コネなんだなと驚いた話です。

「嘘みたいなほんとの話」

22歳 女性のストーリー
以前付き合っていた彼氏の話です。半年も経たないうちに別れを切り出されました。私から告白した相手なのであきらめきれず、理由を問い詰めました。
はじめは言葉を濁していた彼でしたが、やっと白状した理由がなんと「今付き合ってる彼氏がいるから」とのことでした。しかも、相手は公立高校の男子高生。もう関係も持ってしまったとのことで、あまりのことに衝撃を受けました。
責任を取ってどちらかを切ることに決めたとの言い分ですが、私のことは責任とらないのかとか、責任を取ったところで成人済みの男が相手の両親にどう説明するつもりなのか、など疑問が湧き上がりました。
ところが、話を聞いていくと、相手の両親は二つ返事で応援したそうで、私としてはそっちの方が驚きでした。むしろもともと付き合っていた私の方が邪魔者扱いです。
本当に不思議なこともあるのだなぁと感じた実体験でした。

「私の変えたい過去」

45歳 男性のストーリー
私の変えたい過去は高校生時代です。
高校入試の際に1次入試に落ちてしまい、1.5次入試で私立高校に合格しました。
合格したのはいいのですが、この学校ではひたすら大学合格を目指す勉強漬けの日々であり、しかも男子校だったので全くいい思い出がないのです。
この時の勉強のかいあって無事大学には合格できましたが、毎日のテストやら文化祭の日でも勉強やらと楽しいことを思い出すことができません。
しかも部活動もできませんでした。
なので私がもし過去を変えられるのであれば、多少レベルを落としてでも公立高校に入学して、何らかの部活動をやって同級生の女性たちともたくさん触れ合って、これぞまさしく青春という高校生生活を送ってみたいです。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
独身っていいなと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
こんなひといました
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りで一番勉強ができた人
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りの大恋愛
わたしの周りで大変身した人
人が豹変した話
これまでに出会った天才
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
あの人と縁を切ってよかった
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
ノウハウ
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
○○の裏話
人間関係
一番ひどい友達からの裏切り
女って本当に恐いと思った瞬間
女同士って面倒くさいと思った話
家族に一番感謝したこと
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
お金さえあればと感じた瞬間
これまでで一番お金を無駄にした話
忘れられない先生の話
どうしても許せないこと
学校や仕事をサボってやったこと
人生で一番贅沢した話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
これまでで一番悲しかった時
人を見返してやった話
とっておきのすべらない話
これまでで一番驚いた話
一番の苦労話
今までで体験した一番怖い体験
これまでに一番勇気を出した瞬間
これまでで一番笑った話
人生最大の修羅場
今までで一番感動した話
これはひどいなと思った結婚式
忘れられない夏休み
忘れられない夏の思い出
人生で一番運が良かったなと思う出来事
修学旅行の思い出
一番おいしかった食べ物
嘘みたいなほんとの話
人生最大の失恋話
死ぬかと思った話
奇跡だと思った話
私について
人生が変わった出来事
そういえば昔夢見ていたこと
私の変えたい過去
苦手だったのに得意になったエピソード
仕事での大失敗
わたしの初恋と、その結末
誰かに聞いてもらいたい愚痴
もっとも尊敬する人
誰にも言っていない秘密
わたしがやめられないもの
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間