"窓ガラス" に関するエピソード

「今までで体験した一番怖い体験」

24歳 女性のストーリー
私が中学生の時に林間学校で経験した体験談です。
その時に宿泊したコテージの女子トイレを使用したクラスメイトが何人も
「トイレに髪の長い女の人がいる」と言い始めました。
みんなトイレを使うのを怖がっていて私もその一人でした。
しかし私は実際にその姿を見たわけではなかったのでみんなふざけて
冗談を言っているのかもしれないとも思っていました。
しかし野外活動を終えてコテージに戻るときにふと窓ガラスの方をみたら
すりガラス越しに白い服を着た髪の長い人のシルエットが見えたのです。
そこはちょうど噂になっている女子トイレがある窓でした。
私は怖くなってとっさに目をそらしてしまいました。おそるおそる
もう一度その窓をみてみるとそこには何もありませんでした。
本当にそのトイレには何かがいるのではと思わされた怖い思いをした体験でした。

「嘘みたいなほんとの話」

27歳 女性のストーリー
私の母は昔から天然です。塩と砂糖を間違えたり、いい間違いをするのは日常茶飯事でした。私が学生時代のころ、送り迎えを車でしてもらったときのことですが、帰り道によく行くスーパーへ買い物に行くことになりました。そこの駐車場は、駐車券を車の窓から手を伸ばして取ってから入っていくよくある駐車場だったのですが、母は、窓を開けずに勢いよく腕を伸ばし手を窓ガラスに激突。しかも窓を開けてないことに気づかずにもう一度アタック。指を骨折してしまいました…。幸い軽症ですんだのですが、私も一瞬何をしているのかわからず、注意できずに固まってしまいました。もうだんだんと歳も取ってきた母。今も変わらずかわいらしい母ですが、けがをするような天然だけはやめてほしいものです。

「これまでに一番勇気を出した瞬間」

52歳 男性のストーリー
私が製造業勤務していた頃の話。
ある社員が会社の軽トラックの窓ガラスを
鉄鋼材料にぶつけて割ってしまったのです。

その報告を聞いた常務や課長は
「自己の見せかけて、修理代を保険で賄おう」
と、話し始めたのです。

その話し合いは結構長く続き、隣りで内容を
一部始終聞かされていた私は、なんとも言えない苛立ちを覚えました。

一晩考えた私は翌朝のミーティングで
「昨日から、軽トラックの窓ガラスが割れた件で
保険を使って修理しようという話が出ているようですが
そういう無駄な時間があったら、さっさと車は修理に出して
本来の業務に集中すべきではないでしょうか」
と、発言してしまいました。当然、常務や課長、更には社長もいる前で。

物の見事に、その場は一瞬での凍りつきましたが
数秒後「車はさっさと修理に出して通常の業務にもどりなさい」
と、社長のひとこと。

この一件、上司たちの間違った行動に目をつぶらず
「その行為は間違っています」
と、ハッキリ言っただけなのです。

それがゆうきなのか、自分の性格なのかはよくわかりません。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
独身っていいなと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
こんなひといました
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで一番勉強ができた人
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
あの人と縁を切ってよかった
人が豹変した話
わたしの周りの大恋愛
今だから言えるごめんなさい
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
これまでに出会った天才
わたしの周りで一番お金持ちの人
ノウハウ
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
業界ならではの話
人間関係
女同士って面倒くさいと思った話
一番ひどい友達からの裏切り
家族に一番感謝したこと
女って本当に恐いと思った瞬間
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
修学旅行の思い出
奇跡だと思った話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
これまでで一番驚いた話
今までで一番感動した話
人を見返してやった話
学校や仕事をサボってやったこと
嘘みたいなほんとの話
人生最大の修羅場
これまでで一番悲しかった時
とっておきのすべらない話
死ぬかと思った話
これはひどいなと思った結婚式
これまでで一番お金を無駄にした話
忘れられない夏休み
忘れられない夏の思い出
どうしても許せないこと
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
これまでに一番勇気を出した瞬間
一番おいしかった食べ物
人生最大の失恋話
お金さえあればと感じた瞬間
人生で一番贅沢した話
一番の苦労話
忘れられない先生の話
これまでで一番笑った話
今までで体験した一番怖い体験
私について
わたしがやめられないもの
わたしの初恋と、その結末
誰かに聞いてもらいたい愚痴
誰にも言っていない秘密
私の変えたい過去
人生が変わった出来事
苦手だったのに得意になったエピソード
もっとも尊敬する人
仕事での大失敗
そういえば昔夢見ていたこと
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間