"中国" に関するエピソード

「わたしの周りで一番お金持ちの人」

38歳 男性のストーリー
私の元部下の人の話です。5年前までは、私の部下でしたが、昔からやりたいことがあると言っており、ようやく準備ができたので退職して、起業をしました。その方は、国籍が中国の方なのですが、日本語はN1レベルで日本人である私すらかないませんでした。この3年で年商を一億円まであげており、かなりのやり手だと思います。今話題になっている、外国人の方の職業支援をメインに行っており、自身の言語能力を活用しています。7か国語を習得しており、各国を回ってはいろんな国籍の方の職業支援を行っております。週1で、旅行にも行っており、従業員の人たちと写っている写真を常にフェイスブックは更新され、楽しい情報を発信しているので間違いなくお金持ちだと言えます。
41歳 女性のストーリー
知り合いにフィリピン系中国人がいますが、とても豊かな暮らしをしています。
家業が何なのか謎でしたが、どうやら不動産収入が大きいようです。
10年程前ワンルームタイプのコンドミニアムをビジネスタウンに一棟建設し、所有しています。
では家業がディベロッパーなのかと思いきやそういうこともないようで、手広く様々な事業を行っているようです。
彼らには5人の子どもがおりますが、運転手に加え、子どもひとりにつき、ヘルパーがひとりついている為大人数になり、パーティーなどでは御一行様という状態です。
一番末の幼い男の子には、ふたりのヘルパーが付き添っていました。
夫婦はふたりだけで、毎年長期の海外旅行に出てしまうので、その間の子ども達の世話など、随分とヘルパーを信頼されているのだなと驚きます。

「人生で一番運が良かったなと思う出来事」

34歳 男性のストーリー
私が人生で一番運が良かったなと思う出来事、それは「この国(日本)」に生まれてきたことです。
少し大袈裟かもしれませんが、人やモノ、国などの歴史が好きな私からすると、日本という国は、国としても、文化や風習、民族意識に至るまでとても魅力的で、特異であるということです。
古くは神話や伝承から始まり、国家の起こり、文化の発展、技術の進歩など、およそ2000年間に目まぐるしく事は動き続けています。
しかも、単一国家としては世界最古の歴史を持っています。
今年「令和」へと元号が変わりましたが、ルーツである中国では今は使われていない文化を大事に伝えています。
残念なのは、現代社会が進歩すると同時に、民族レベルが下降気味になっている点です。
かつては確かに存在した「奥ゆかしさ・思いやり」という概念は薄れつつあります。
もちろん、絶望はしていませんが身勝手な人が増えた印象は拭えません。
しかし、技術的にも文化的にもまだまだ可能性はあります。
この奇跡とも呼べる国に生まれてきたことを誇りに、日々精進していきたいです。
長文失礼しました。

「誰にも言っていない秘密」

35歳 男性のストーリー
実は私は100万近くの借金があります。
社会人15年目になりますが、ギャンブルや風俗、エステにハマりかなりの浪費をしました。特にエステは中国エステや韓国エステなど回春やアカスリがメインのお店を、500店舗以上経験しました。このエステの気持ち良さと女の子と話しが出来る楽しさ、ドキドキさが今でも辞められません。
この話は会社の人には勿論、家族にも話したことは有りません。私は見た目が真面目そうに見え、かつ真面目に仕事を取り組む人間だと、よく周りの人間から言われます。まさか風俗やエステにハマり、借金を作ってるだなんて誰も想像が出来ないと思います。子供が出来たので以前ほど浪費してませんが、アジアンエステは今でも通ってます。

「忘れられない夏の思い出」

62歳 男性のストーリー
今から30年ほど前になりますが、当時は中学校の教師として働いていました。夏は、部活動の稼ぎ時でもあります。また、市郡の大会で県大会への出場権を得た場合や、それに続く中国大会・全国大会への出場権を得た時は、暑さの中でも活動をする必要があります。当時、私は野球部の顧問をしていましたので、一日外で練習をするという日もたくさんありました。暑さの中、意識がもうろうとするような場面があったことを思い出します。今のように熱中症への注意喚起もほとんどされていない時代です。生徒も自分も無事に活動できたことは奇跡とも言えます。今年も暑い夏が続いています。夏の高校野球も全国大会が始まります。関係される方が暑さの中で守られることを祈念します。

「修学旅行の思い出」

35歳 男性のストーリー
修学旅行は全て雨!
小学校、中学校、高校の修学旅行は全て雨でした。
全て雨!ずっと雨!雨雨雨!雨の中スペースワールドに行ってジェットコースターを乗ったり(小学)、雨の中沖縄の国際通りを自由行動したり(中学)、黒部ダム見学も雨(高校)等、修学旅行は雨の思い出。
ちなみに大学の海外研修旅行で中国に行ったのですが、その時も大雨と台風で成田空港で缶詰になりました。(翌日に無事に出発)
学校行事は常に雨と重なる、雨男です。でもその時は雨男は俺じゃないって思ってました。
ですが、雨は雨なりに楽しい思い出も。好きだった女の子と相合傘できたり、先生が美味しいラーメン食べに連れて行ってくれたり、急遽別の行程で楽しみを増やしてくれたりと、雨ならではの楽しみ方もありました。
その時は本当にショックではありましたが、今となれば良い思い出です。
さすがに社会人のなってからの社員旅行は晴れでした。。。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
自分は特別だと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
こんなひといました
人が豹変した話
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りで一番勉強ができた人
これまでに出会った天才
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りで大変身した人
あの人と縁を切ってよかった
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りの大恋愛
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
ノウハウ
業界ならではの話
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
人間関係
女同士って面倒くさいと思った話
女って本当に恐いと思った瞬間
一番ひどい友達からの裏切り
家族に一番感謝したこと
学んだこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
これまでの人生で悟ったこと
思い出
忘れられない夏の思い出
これまでで一番悲しかった時
これはひどいなと思った結婚式
忘れられない先生の話
これまでに一番勇気を出した瞬間
とっておきのすべらない話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
人生最大の修羅場
嘘みたいなほんとの話
どうしても許せないこと
今までで一番感動した話
死ぬかと思った話
学校や仕事をサボってやったこと
これまでで一番笑った話
一番の苦労話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
人生で一番贅沢した話
忘れられない夏休み
これまでで一番驚いた話
一番おいしかった食べ物
人を見返してやった話
今までで体験した一番怖い体験
これまでで一番お金を無駄にした話
人生最大の失恋話
修学旅行の思い出
奇跡だと思った話
お金さえあればと感じた瞬間
私について
苦手だったのに得意になったエピソード
もっとも尊敬する人
仕事での大失敗
人生が変わった出来事
誰かに聞いてもらいたい愚痴
私の変えたい過去
わたしの初恋と、その結末
誰にも言っていない秘密
わたしがやめられないもの
そういえば昔夢見ていたこと
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間