"ツッコミ" に関するエピソード

「今までで体験した一番怖い体験」

50歳 女性のストーリー
まだ20代のころ毎年大晦日から出かけて、翌日の元日まで何社か神社を友人とめぐるという年越しをしていました。
ある年、市内の地元の神社だけでなく県内の有名な神社まで足を延ばそうと、車で出発しました。
車で向かうには初めての場所で、当時はNAVIなどない時代。地図や道路標識を確かめつつ、大晦日の夕方に自宅を出て年が明けるころに、神社にたどり着きました。
無事お参りをすませ、帰路につこうとしましたが国道を外れてしまい右往左往。
なんとかもとの国道に乗ることができ復路を走っていたところ、夜半を過ぎ気温も低下。折しもシャーベット状の雪が轍になっています。時たまホワイトアウト。

緩いカーブで対向車が膨らんできたので軽くブレーキをかけたのですが、後輪が滑りスピン。クルクルと脇の畑にツッコミ停車。
幸い雪の塊が壁になっていたことと、スピードがそんなに出ていなかったのが幸いして大事にならずにすみました。
よく走馬灯が…なんて言いますがそんな余裕はないです。まさしく今までで一番怖い思いをした体験でした。

「これまでで一番笑った話」

56歳 男性のストーリー
私は障害を持っているため一般の企業での就労が難しく、現在福祉施設を利用しています。
そこであった笑ったお話しになりますが、その福祉施設では指導員という方がおられ、作業に対する指導や個々の体調面を管理して下っているのですが、少し前に作業内容が解らなかった為、指導員の方に質問をしました。
そこで指示があった為、私は忘れないようにメモをとっていて、なになに「へ」と書かないといけないところを「え」と書いていたところ、指導員の方が見ていておられたようで突然、「え」じゃなくて「へ」です。
と言われて、私は「あ、見られていたんだ」と思いながらもそこはやり過ごしましたが、後になって指導員の方のツッコミを自宅で思い出し、おかしくなって一人でとても笑ってしまいました。
私の記憶する範囲では一番笑えたお話しでした。

「苦手だったのに得意になったエピソード」

39歳 男性のストーリー
コミュニケーションかもしれません。話はするのは好きやし、聞くのも好きなのですけど、いかんせん口下手で上手く説明や伝える事が出来ませんでした。聞く方も楽しい話はいくら聞いていても飽きないのですが、面白くなくなると、すぐに飽きてしまいます。若干人見知りな部分があり、他人と少し距離を置いている方が楽だったりします。
けど、仕事柄これではアカンっと思い、少しずつ慣れていこうっと思いました。元々お笑いが好きだったので、日常の会話全てを喋くり漫才として、捉えてみました。どうしたらもっとこの人に興味が持てる様になるだろう?っとか、どう話せばもっと上手く伝わるのか?などを漫才形式で考えていけば、凄く会話が楽しくなってきました。ちゃんとフリを効かせたり、ボケを入れてみたら、時にはツッコミに回ったり、勿論ちゃんとオチまで回収します。
苦手だった事に対して、自分が好きなジャンルや事柄に置き換えてみたら意外と見えていなかった事が見えてきた気がします。人見知りの部分も自分は演者や!っと思ってしまえれば凄く気が楽に接する事も出来ました。

「とっておきのすべらない話」

39歳 男性のストーリー
昔、電車に乗っていた時の話。向かいに女の子の子供連れのお母さんが、2人で座ったいました。なにやら本を子供に見せながら喋っています。良く聞いてみると、「これ何?」っとお母さん。「アップル」っと子供。絵本を見せながら、英単語の勉強をせているんやな?っと思いました。その後も、「これ何?」「オレンジ」「パイナップル」っと、それはそのままやろ!?っと軽く心の中だけでツッコミを入れつつ、何ラリーか続きました。そして、4〜5回目だったと思います。いつもの如く、「これ何?」っとお母さん。すると、子供が、「バーミヤン」。
絶対、それ「ピーチ」やろ!?
っと思わず声に出そうになったのを、抑えつつ、そのご家族が良く行っているんやな〜っと微笑ましくなる様な話でした。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
自分は特別だと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
独身っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
こんなひといました
わたしの周りで一番勉強ができた人
これまでに出会った天才
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
人が豹変した話
あの人と縁を切ってよかった
わたしの周りの大恋愛
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
今だから言えるごめんなさい
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで一番お金持ちの人
ノウハウ
○○の裏話
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
人間関係
家族に一番感謝したこと
一番ひどい友達からの裏切り
女って本当に恐いと思った瞬間
女同士って面倒くさいと思った話
学んだこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
これまでの人生で悟ったこと
思い出
これまでに一番勇気を出した瞬間
これまでで一番驚いた話
これまでで一番笑った話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
お金さえあればと感じた瞬間
とっておきのすべらない話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
忘れられない夏の思い出
今までで一番感動した話
人生最大の失恋話
人生で一番贅沢した話
修学旅行の思い出
奇跡だと思った話
人生最大の修羅場
忘れられない先生の話
忘れられない夏休み
今までで体験した一番怖い体験
これまでで一番お金を無駄にした話
嘘みたいなほんとの話
これはひどいなと思った結婚式
これまでで一番悲しかった時
学校や仕事をサボってやったこと
死ぬかと思った話
どうしても許せないこと
一番おいしかった食べ物
人を見返してやった話
一番の苦労話
私について
誰にも言っていない秘密
そういえば昔夢見ていたこと
誰かに聞いてもらいたい愚痴
私の変えたい過去
人生が変わった出来事
わたしの初恋と、その結末
もっとも尊敬する人
わたしがやめられないもの
苦手だったのに得意になったエピソード
仕事での大失敗
結婚・恋愛
結婚を後悔した瞬間
夫婦関係を続けていくのが不安になった話