"美女" に関するエピソード

「これまでで一番驚いた話」

38歳 女性のストーリー
以前の勤め先の同期が社内結婚したことです。
その同期は同期の中で一番若誰が見てもかわいかったです。さらに、性格もよくて仕事もできて誰もが羨むパーフェクトな女性でした。入社してすぐに一個上の先輩と付き合い始めました。その先輩もやはりその代では一番スラッとしていて誰が見てもイケメンでした。美男美女で本当にお似合いでした。5年は付き合ったと思います。先輩の方がかなり太ってきて彼女から指摘されても生活を改めず、他にもたくさん理由があったとは思いますが破局しました。
それから数年後、他の同期からその同期が結婚するという話を聞きました。相手を聞いて仰天しました。同じ会社の20歳上の小太りの先輩でした(イケメンではない)。その先輩はバツイチで前の奥さんから浮気されてそれを追及することもなく離婚したというエピソードは社内でも有名でした。仕事ができるわけでもなく、遅刻して社外に迷惑をかけたというエピソードもあり、正直ダメ男のイメージでした。
同期は、両親からももっとふさわしい人がいるんじゃないかと反対されたにもかかわらず結婚しました。
相手を聞いた時の衝撃が忘れられません。

「わたしの周りで大変身した人」

28歳 女性のストーリー
中学時代の同級生Yの話です。

Yとは小学校から一緒で、見た目は背が高くふくよかですが、穏やかな性格の子で、身長の割にはあまり目立つタイプではなく、クラスの中心からは一歩離れたような存在でした。

中学では同じバレーボール部に所属し、身長を活かして大活躍できる…かと思いきや、少女バレー上がりの部員に勝るものもなく、3年間をほぼベンチで過ごしていました。

勉強も中の中、性格も相変わらずの穏やかさで、中学3年間も目立たず騒がず過ごしていました。

そんなYとも、私が県外の高校へ通ったのを機に疎遠になり始め、すっかり会わなくなってしまいました。

高校卒業をし、成人を迎えても、成人式にも来ていないY。
地元を離れてしまったのかと思いつつ、私たちが中学卒業の頃は携帯もまだその歳では持たない時代だったので、連絡先も分からず、会うことは叶いませんでした。

しかし、SNSの広がりで容易に繋がりを持てるようになり始め、もしかしたら…とYの名前を検索してみました。

すると、見事にヒット!
…したのですが、そこには別人のようなYの姿がありました。
黒髪のショートで大人しい印象のままでしたが、打って変わって、そこには長い茶髪を緩く巻き、大きなつばの帽子を被り手を添えてポーズを取り、妖艶な表情をする美女と化していました。

更に、職業を見ると、なんと「DJ」と書かれていたのです!
SNSのプロフィール欄は、イベントの告知でびっしり…

大人しく穏やかだったYが、見事に人気DJに大変身していて、度肝を抜かれました。

「わたしの周りの結婚できなそうだなという人」

33歳 男性のストーリー
私が結婚できなさそうだなと思うのは3点あります。

1点目なのですが、基本的に受け身な人が多い気がします。
飲み会や合コンなど出会いの場があったとしても、自分からは行動せずに相手からアプローチが来るのを待っているという人です。
自分が美男美女なら引く手数多かもしれませんが、そうでないなら大抵はその場限りで終わってしまいます。
せっかくの出会いの場を逃してし続けてしまうので結婚できなさそうだなと感じてしまいます。

2点目は、周囲を気にしすぎる人です。
そういった方は優しい方とも見れますが、自信がない方が大半のように見受けられます。
周囲を気遣うことは非常に大切ですが、時には周囲に遠慮せずぐっと行動を起こす時も必要だと感じます。
やはり自分のやりたいように自信をもって行動している姿は魅力的に映りますからね。

3点目は、一番問題なのですが、問題意識を持っていない人です。
人の脳は変化を嫌いますが、私の周りにも数人。結婚したいなというだけで行動していない人がいます。
大学やアルバイトなどをやっているうちは出会いも多く良いかもしれませんが、
社会人になって働き始めると行動しない限りどんどんその機会は少なくなってきます。
いつか結婚したいな~ではなく、年齢等をしっかり考えたうえで行動を起こしていく必要があるかなと思います。

以上3点が私の思う結婚できなさそうだなという人の特徴です。
結局は結婚という変化を起こしたければ行動していくしかないのかなと感じます。

「わたしの周りの大恋愛」

30歳 女性のストーリー
大学時代の友人が大恋愛を経て結婚しました。
彼女たちは大学時代からずっと交際をしていました。
誰が見ても美男美女の爽やかなお似合いカップルでそのまま結婚をするのであろうと思っていました。
しかし結婚となると本人同士だけではなく、家の問題がついて回ります。
彼女は2人姉妹の長女、彼氏は一人っ子、お互いに由緒正しい家柄であり、地元も離れていたため、どちらの家も譲れない状態が続いており、泣く泣く別れることを決意しました。
彼女は他に新しい人を探すも、どの男性ともうまく行かず、彼を引きずっていました。彼氏も然りです。
しかし元に戻ったとしても、一緒になれないことは目に見えていました。そんな中、彼女は実家に戻ることになり、遠距離恋愛に。その距離がかえって、2人の絆を深めることになったようです。
ある日彼氏は決心しました。彼女の両親を説得しに毎週末3時間かけて彼女の実家に通うことを。
最初は受け入れてもらえなかったものの、1ヶ月後には家に入れてもらえるようになったようです。
そのまま3ヶ月通い続け、遂に条件はありますが、彼女をお嫁さんとして頂くことを許してもらえたようです。
今はお子さん2人に恵まれ、両家ともに良好な関係を築けているようです。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
独身っていいなと思った瞬間
自分は特別だと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
こんなひといました
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
人が豹変した話
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りの大恋愛
今だから言えるごめんなさい
あの人と縁を切ってよかった
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りで一番勉強ができた人
わたしの周りで一番お金持ちの人
これまでに出会った天才
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
ノウハウ
業界ならではの話
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
人間関係
女って本当に恐いと思った瞬間
家族に一番感謝したこと
一番ひどい友達からの裏切り
女同士って面倒くさいと思った話
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
これまでに一番勇気を出した瞬間
お金さえあればと感じた瞬間
人生で一番贅沢した話
とっておきのすべらない話
これまでで一番笑った話
どうしても許せないこと
今までで一番感動した話
死ぬかと思った話
これまでで一番悲しかった時
今までで体験した一番怖い体験
これまでで一番驚いた話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
嘘みたいなほんとの話
人を見返してやった話
忘れられない夏休み
学校や仕事をサボってやったこと
一番おいしかった食べ物
人生最大の修羅場
忘れられない夏の思い出
奇跡だと思った話
これまでで一番お金を無駄にした話
これはひどいなと思った結婚式
人生で一番運が良かったなと思う出来事
人生最大の失恋話
一番の苦労話
修学旅行の思い出
忘れられない先生の話
私について
人生が変わった出来事
苦手だったのに得意になったエピソード
誰にも言っていない秘密
私の変えたい過去
仕事での大失敗
わたしの初恋と、その結末
そういえば昔夢見ていたこと
わたしがやめられないもの
誰かに聞いてもらいたい愚痴
もっとも尊敬する人
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間