"幼稚園" に関するエピソード

「わたしの周りで一番お金持ちの人」

25歳 女性のストーリー
私の高校時代の同級生で毎月ディズニーに行っている子がいました。
母は看護師さん、父は郵便局員さんで両親がディズニー好きなことから幼稚園のころから毎月のようにディズニーに行っていたそうです。
高校時代も毎月ディズニーに行ってはたくさんのお土産をクラスメイトに配っていて、仲のいい友達には1個4~5000円するような某有名人気キャラクターの限定ぬいぐるみを渡していたりしていました。
持ち物もブランド物がメインでペンケースやカバンや財布などあらゆるものがブランドものでした。
聞いた話によると出かけたときは家族で何千円もするコース料理や焼き肉などに行っているみたいでした。
両親はそれぞれベンツとクラウンに乗っていて、その子のお姉さんは幼稚園から大学まで私立のお嬢様学校に通われていてかなり頭も偉かったみたいです。

「わたしの初恋と、その結末」

43歳 男性のストーリー
私の初恋は中学生の時です。相手は同級生。同じクラスの娘でした。同じクラスですので接点は多く、近所にも住んでいたので、ちょくちょく一緒に行動していました。
幼稚園、小学校の頃から見ていたはずですが、中学生になったころから「かわいい」と感じるようになり、狙って一緒に帰るようにしていました。
頃合いを見て、帰り際に告白。見事に成功してくれました。それからというもの、登下校はほぼ一緒。親も知り合いでしたので、家族ぐるみで付き合っていました。高校時代も同じ高校に通っていたため、付き合い続けましたが、高校卒業後、私は県内、彼女は県外ということになり、はっきりと「別れよう」ということにはなりませんでしたが、自然消滅というカタチになりました。現在は、共に違う土地に住んでいるため会うことはありません。
43歳 男性のストーリー
私の初恋は中学生の時です。相手は同級生。同じクラスの娘でした。同じクラスですので接点は多く、近所にも住んでいたので、ちょくちょく一緒に行動していました。
幼稚園、小学校の頃から見ていたはずですが、中学生になったころから「かわいい」と感じるようになり、狙って一緒に帰るようにしていました。
頃合いを見て、帰り際に告白。見事に成功してくれました。それからというもの、登下校はほぼ一緒。親も知り合いでしたので、家族ぐるみで付き合っていました。高校時代も同じ高校に通っていたため、付き合い続けましたが、高校卒業後、私は県内、彼女は県外ということになり、はっきりと「別れよう」ということにはなりませんでしたが、自然消滅というカタチになりました。現在は、共に違う土地に住んでいるため会うことはありません。

「人を見返してやった話」

26歳 女性のストーリー
幼稚園教諭の仕事を始めてすぐ、知識の欠如を感じて働きながら通信制の学校で学び、保育士の資格を取りました。進路相談の際には、担任の先生に仕事との両立は厳しく、成功した人はあまりいないということを言われ、おすすめしないということを言われて来ましたが、自分の意思を貫き、目標達成することができたことで、先生の考えを打ち砕くことができてました。報告をした際に、先生も喜んでくれており、まさか本当に最後までやりとげるとは思っていなかったと言っていました。それなりに大変な思いはしたのですが、その場では少しかっこつけて、計画通りにできましたと、自慢げにいってしまいました。それから私と関わる時の態度が少しかわり、認めてくれているきがします。

「仕事での大失敗」

26歳 女性のストーリー
私が幼稚園教諭として幼稚園で働き始めて一年目の時、いつもはお母さんがお迎えに来る家庭で、たまたまその日お母さんの都合が悪くてお父さんがお迎えに来たことがありました。
私はお父さんに会ったことがなかったので、名前を聞いてどの子どもの保護者の方か聞きました。その時、見た目が幼稚園児の父親にしては高齢に見えたので、祖父だと思ってしまい、「〇〇ちゃーん、おじいちゃんがお迎えに来たよー!」と大きな声で言ってしまいました。すると、その子に「おじいちゃんじゃなくて、パパだよ」と言われて、必死にお父さんに謝罪しましたが、とても気まずかったです。
お父さんは穏やかな方だったので許してくれましたが、本当に反省しました。
このことがあってからは、初めて会った保護者の方のことは、「おうちの方」と呼ぶようにしています。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
自分は特別だと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
こんなひといました
あの人と縁を切ってよかった
わたしの周りの大恋愛
わたしの周りで一番勉強ができた人
わたしの周りで大変身した人
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしの周りで一番お金持ちの人
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
人が豹変した話
これまでに出会った天才
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
ノウハウ
異性は知らないなと思う話
業界ならではの話
○○の裏話
人間関係
女同士って面倒くさいと思った話
家族に一番感謝したこと
一番ひどい友達からの裏切り
女って本当に恐いと思った瞬間
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
これはひどいなと思った結婚式
今までで一番感動した話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
これまでで一番笑った話
死ぬかと思った話
これまでで一番驚いた話
奇跡だと思った話
学校や仕事をサボってやったこと
一番おいしかった食べ物
人生最大の修羅場
人生で一番贅沢した話
修学旅行の思い出
忘れられない夏休み
どうしても許せないこと
忘れられない先生の話
一番の苦労話
今までで体験した一番怖い体験
これまでで一番悲しかった時
とっておきのすべらない話
嘘みたいなほんとの話
お金さえあればと感じた瞬間
人生最大の失恋話
忘れられない夏の思い出
これまでに一番勇気を出した瞬間
これまでで一番お金を無駄にした話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
人を見返してやった話
私について
わたしがやめられないもの
わたしの初恋と、その結末
そういえば昔夢見ていたこと
誰かに聞いてもらいたい愚痴
私の変えたい過去
苦手だったのに得意になったエピソード
もっとも尊敬する人
人生が変わった出来事
誰にも言っていない秘密
仕事での大失敗
結婚・恋愛
結婚を後悔した瞬間
夫婦関係を続けていくのが不安になった話