"コンプレックス" に関するエピソード

「お金さえあればと感じた瞬間」

25歳 男性のストーリー
気になる人がいて、デートに誘ってデートをして、夜いい感じになってホテルに行きました。その際、夜の関係を築くのですが、女の子は不満そうでした。私は女の子に何が不満なのかを聞いたところ、傷つくから言えないと言われました。でもやっぱり気になるので、聞いてみたところ、私の目が一重なのとアソコが仮性包茎なことが不満みたいでした。私的にはどっちもコンプレックスだったのですが、まさかそのことで不満とか言われるとは思いませんでした。でもその女の子は顔も性格もすごく好きだったので、頑張って手術を受けて治すよと言いました。ですが、クリニックに行ったところ、二重にするのも瞼が厚いから高い手術になりますと言われ、アソコは綺麗に治すのであればうん十万と言われ、お金さえあればこのコンプレックスともおさらばできて、女の子ともお付き合いもできるのになと。お金さえあればなんでもできるなと思いました。

「これまでの人生で悟ったこと」

40歳 女性のストーリー
高校時代、仲が良く信頼していた友人に「絶対誰にも言わないで!」
と、当時コンプレックスに感じていたことを打ち明け、相談しました。
相談しているときは、すごく親身になって話を聞いてくれ、
彼女なりにアドバイスもしてくれた為、相談して良かったと心から思いました。
ところがその友人が、当時付き合ってした彼氏に
「絶対誰にも言わないで!」と頼んでいた私の悩みを、勝手に打ち明けていたのです。
とても信頼していた友人でしたし、しつこいくらい「言わないで!」
とお願いしていたのにもかかわらず、簡単にバラされてしまったことが、
とてもショックでした。
この事が原因で、それ以来私にとってどんなに信頼できると思った人でも、
悩みを打ち明けたり相談したりすることは、無くなったように思います。

「嘘みたいなほんとの話」

39歳 女性のストーリー
私は生まれつきずっと猫背で悩んでいました。自分ではまっすぐな姿勢を心がけているつもりでも周りからは口うるさいくらいに猫背と言われ、努力も認めてもらえず、とても辛かったです。特に高校時代、年に1回の健康診断では毎年、耳鼻咽喉科の先生から猫背であることを原因に診断が終わると突き飛ばされて非常に嫌な思いをしました。そんな私が猫背の矯正を決意したのは、今から10年ほど前に知人から姿勢が良くなると心が前向きになるという話を聞いた時でした。姿勢がしゃんとするだけでメンタルが強くなればラッキーだなと考えた私はバスで通える圏内にある整形外科を受診。担当医の先生の指示により、理学療法を何度か受けた結果、見事に猫背が直りました。それだけでなく、高校時代の身長は164cmだったのが、姿勢矯正によって今では3cm伸びて167cmに。生まれながらのコンプレックス克服に力を貸して下さった整形外科の先生やスタッフの皆さんに心から感謝しています。

「男または女に生まれて良かったなと思う瞬間」

26歳 女性のストーリー
女性に生まれて良かったなと思う瞬間は、メイクを楽しめることです。
男性はほとんどの人がメイクをしないので
素顔のまま勝負しなければならないので
気の毒だなと思うことがあります。
女性はメイクをすることで、何倍も可愛くキレイになることができます。
大抵の人が何かしらコンプレックスを抱いていて、いかにコンプレックスと上手に付き合うかという事を考える時間も楽しいし、
コンプレックスがあっても隠すことができるので、元の顔が嫌でもメイクで自信を持つことができます。
また、色々な化粧品を試していくことで
新しい自分を発見することができます。
メイクをする人が多い分、友人等から
この化粧品がオススメ!と教えてもらうことも多く、どんどん美意識が高くなり
努力次第で目に見えて結果がでるのが
醍醐味だと思います。

「一番の苦労話」

43歳 男性のストーリー
以前、仕事を医療事務をしており、様々な業務をしていた。しかし、事務は事務であり、患者に触れる事は、法律で禁じられていた。私は、医療従事者に憧れとコンプレックスを抱いており、一念発起し会社を退職し、34歳から医療の専門学校に入学した。最初は、慣れない勉強、一回り以上下の同級生、生活リズムが一変し、楽しいと思う反面、社会から出た怖さを感じた。そして、勉学、実習、課題など必死にこなし、国家試験を受けるまでこぎつけた。成績は芳しくなく、受かるかどうか瀬戸際なところであったが、教員や仲間、自分の必死の努力により、何とか合格を勝ち取った。人生において、こんなに勉強して苦労した事なかったし、こんなに嬉しい事は、経験なかった。今もあの時の事を思い出すが、あの思いは2度としたくない。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
こんなひといました
わたしの周りで大変身した人
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
あの人と縁を切ってよかった
人が豹変した話
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしの周りで一番勉強ができた人
わたしの周りの大恋愛
これまでに出会った天才
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
ノウハウ
○○の裏話
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
人間関係
女同士って面倒くさいと思った話
女って本当に恐いと思った瞬間
一番ひどい友達からの裏切り
家族に一番感謝したこと
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
お金さえあればと感じた瞬間
人を見返してやった話
死ぬかと思った話
人生最大の失恋話
奇跡だと思った話
学校や仕事をサボってやったこと
一番の苦労話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
忘れられない夏の思い出
とっておきのすべらない話
これまでで一番悲しかった時
一番おいしかった食べ物
これまでに一番勇気を出した瞬間
今までで体験した一番怖い体験
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
忘れられない先生の話
忘れられない夏休み
人生で一番贅沢した話
これはひどいなと思った結婚式
嘘みたいなほんとの話
これまでで一番驚いた話
これまでで一番お金を無駄にした話
人生最大の修羅場
これまでで一番笑った話
修学旅行の思い出
今までで一番感動した話
どうしても許せないこと
私について
わたしの初恋と、その結末
わたしがやめられないもの
もっとも尊敬する人
仕事での大失敗
誰かに聞いてもらいたい愚痴
そういえば昔夢見ていたこと
誰にも言っていない秘密
人生が変わった出来事
私の変えたい過去
苦手だったのに得意になったエピソード
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間