"お気に入り" に関するエピソード

「これまでで一番悲しかった時」

36歳 女性のストーリー
職場の上司とうまく意思疎通ができなかった時です。
働いている会社は異動が多く、その時も来年度から異動で別の所属にお世話になることが分かっていたので、ご挨拶に伺うことになりました。
そういう場合は通常、現上司と二人でいくことになるのですが、当時の上司との折り合いが悪く、好きな時に勝手に行っておいでと言われてしまいました。
その時はそんなものかと思っていましたが、異動後少しして、どうして一人で来たのかと一人の同僚に聞かれました。
やはり一人で行くことはかなり珍しかったようです。
そのことを知った時は自分がそんなにもその上司に嫌われていたのかと思って悲しかったです。
特に、お気に入りの子にはこれ以上ないほどの手厚いサポートをする人だったのでその差は明らかでした。

「人が豹変した話」

57歳 女性のストーリー
女性上司に内緒で短期間だが社内恋愛をしていた。相手の男性はその上司もお気に入りの人だった(ただし、上司は男性より20歳も年長)。
その男性とのお付き合いが破綻したある日、私たちの仲を怪しんだ上司に、コンピューター・ルームに呼び出されて「あなた、男性君とつきあってるの?」と尋ねられた。その時すでにお付き合いは終わっていたし、隠す必要はないと思ったので「付き合っていましたが、もう別れましたよ」と正直に答えた。その途端、上司が豹変した。
それまではごく普通の上司、いや、むしろ理解のある真っ当でまともで理知的な上司だったのに、バレた瞬間から私へのいじめが始まった。例えば「部下全員をパーティーに誘うのに、私にだけは誘わない」などといった露骨でわかりやすいいじめだった。恋愛が絡むとこうも人間は変わるものなのか、と驚愕した。
そのことがあって以降、決して社内恋愛はしない、と肝に銘じた。

「仕事での大失敗」

36歳 女性のストーリー
病院のリハビリ職についていますが、仕事をして間もないことのことです。当時、私は20代でした。精神疾患を病んだ方を対象としたリハビリ施設です。
そこで、私はある男性患者さんと親交を深めました。変な意味ではなく、患者さんと仲良くなって、リハビリに臨んでもらおうとしただけです。その方だけでなく、他の方とももちろん仲良くなろうとしていました。でも人間関係は難しいので、特定の人と仲良くなってしまうこともあったのです。
その方が、私に恋愛感情を抱いてしまったのか、単にお気に入りになったのかは定かではありませんが、私に見るたびに「かわいいなあ」と言うようになっていました。何の脈絡もなく。それに気持ち悪さを感じてしまった私は、次第に心の距離をとっていったのです。それに気づいた患者さんは、私を攻撃し始めました。彼の心を乱してしまったのは私です。今は全く会う機会がありませんが、もう10年以上たちますが、おそらく彼は私のことを恨んでいます。私の技術が未熟だったために、人間関係で振り回してしまいました。このことを思い出すと、自分の未熟さが情けなくなると同時に、彼への申し訳なさがいつもわいてきます。

「独身っていいなと思った瞬間」

28歳 女性のストーリー
20代後半の女です。独身の時は結婚願望が人よりも強く早く結婚したいと思っていました。
そんな事を考えていた最中、今の旦那さんと出会いました。そして交際期間1年未満で婚約しました。
当時はこの人と結婚してこれから一生幸せな生活を暮らせるんだろうなと思っていました。
しかし、私が考えていた結婚生活が甘い考えだったと言うことを気付かされました。
料理が苦手だった私は旦那の健康の事を考えながら毎日違うご飯を作る事にとても苦労しています。 独身の時は自分しか食べないので、適当にすませていたのですが。。
また今まで自分の為だけに使っていたお金も2人の物となるのです。
自分のお気に入りのやや高いのシャンプーや美容院を安いコスパの良いものに替えたり服を買うのも我慢することが増えました。
また友人と遊びに行くときも旦那の許可をもらい限られた時間とお金で遊ぶ事に窮屈感を覚えました。
まだまだ自分のやりたいことや楽しみたい事もたくさんあります。特に友人と遊ぶことがとても楽しく感じていたので、急に自由がなくなった気持ちで、まだ独身でも良かったなと思う時があります。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
独身っていいなと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
こんなひといました
わたしの周りの大恋愛
今だから言えるごめんなさい
あの人と縁を切ってよかった
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで大変身した人
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
これまでに出会った天才
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りで一番勉強ができた人
人が豹変した話
ノウハウ
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
○○の裏話
人間関係
女って本当に恐いと思った瞬間
女同士って面倒くさいと思った話
一番ひどい友達からの裏切り
家族に一番感謝したこと
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
これまでで一番笑った話
学校や仕事をサボってやったこと
一番の苦労話
人を見返してやった話
嘘みたいなほんとの話
今までで体験した一番怖い体験
お金さえあればと感じた瞬間
忘れられない夏休み
人生最大の失恋話
これまでで一番悲しかった時
これまでに一番勇気を出した瞬間
とっておきのすべらない話
どうしても許せないこと
人生で一番贅沢した話
死ぬかと思った話
忘れられない夏の思い出
これはひどいなと思った結婚式
これまでで一番お金を無駄にした話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
修学旅行の思い出
人生最大の修羅場
これまでで一番驚いた話
今までで一番感動した話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
一番おいしかった食べ物
奇跡だと思った話
忘れられない先生の話
私について
仕事での大失敗
私の変えたい過去
そういえば昔夢見ていたこと
人生が変わった出来事
誰にも言っていない秘密
わたしがやめられないもの
苦手だったのに得意になったエピソード
わたしの初恋と、その結末
誰かに聞いてもらいたい愚痴
もっとも尊敬する人
結婚・恋愛
結婚を後悔した瞬間
夫婦関係を続けていくのが不安になった話