"東京駅" に関するエピソード

「修学旅行の思い出」

45歳 女性のストーリー
高校の修学旅行の話。
となりのクラスの男の子が、東京駅のホームにすでに停まっていた回送電車にふざけて乗ったらそのままドアが閉まり発車してしまった!
担任の先生だけ残り他の生徒は予定通りの新幹線に乗り出発しました。
どうやらその新幹線は車庫に入ったらしく、みんながお昼のわんこそばを食べている時に担任の先生とその男の子は無事に到着しました。
もちろんその話は卒業まで語り継がれ、3年生を送る会では先生たちの出し物でも笑いのネタにされていました。

当時は携帯電話などなく、本人は強がっていたけどかなり不安だったろうなぁと思います。
去年同窓会があり、20年以上たった今でも笑いのネタにされていました。

修学旅行の思い出はたくさんあるけれど、一番に思い出すのはこの出来事です。

「忘れられない夏休み」

21歳 女性のストーリー
初めての東京
ネットで知り合った人とそのご兄弟と東京に12時間かけて行きました。
初めての秋葉原行き、そこで初めてヴァンガードとと言うTKGのゲームをしたあと欲しいカードを買いに行きました。その後にスカイツリーと東京タワーに地図アプリ使いながら歩き、それまで地下鉄でしか移動しなかったのでJR乗りたいと思っていたが、駅まで遠く、迷ったので地下鉄にした後東京駅に行き、東京駅の地下で好きなキャラクターボンレスハムに会えました。帰りはずっと歩きたかった皇居あるき、武道館とか行ってみたいと思いました。
東京最終日にはちょうど開催されていたコミケに行くことが出来、人生でこれほどワクワク楽しく夢が叶う東京旅行でした。

「奇跡だと思った話」

54歳 女性のストーリー
都内に住んでいた時の事です。
ある日、所用で少し遅刻して出勤しました。乗っていた通勤電車はラッシュの時間が過ぎて空いていました。途中東京駅で止まり、私の目の前のドアが開くと、そこになんと幼馴染であり、親友でもあるA子が立っていたのです。A子は地方に住んでいたので、目を疑いました。「何でここにいるの!?」とお互いに驚きあいました。
少しの停車時間で旧交を温め、また別れました。
話によると、これから海外旅行に行くために東京駅で空港行きの電車を待っていたのだそうです。偶然だとしても、この車両のこのドアの位置で、というのにある意味ゾッとしました。この出来事の後にもこの親友とは信じがたいエピソードが起こります。つくづく縁というものはあるのだな、と感じた出来事でした。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
独身っていいなと思った瞬間
自分は特別だと思った瞬間
こんなひといました
人が豹変した話
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
今だから言えるごめんなさい
これまでに出会った天才
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りで一番勉強ができた人
わたしの周りの大恋愛
あの人と縁を切ってよかった
わたしの周りで大変身した人
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
ノウハウ
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
○○の裏話
人間関係
女って本当に恐いと思った瞬間
家族に一番感謝したこと
一番ひどい友達からの裏切り
女同士って面倒くさいと思った話
学んだこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
これまでの人生で悟ったこと
思い出
今までで一番感動した話
人生で一番贅沢した話
嘘みたいなほんとの話
人を見返してやった話
これまでで一番驚いた話
一番おいしかった食べ物
これはひどいなと思った結婚式
修学旅行の思い出
どうしても許せないこと
今までで体験した一番怖い体験
人生最大の失恋話
忘れられない先生の話
死ぬかと思った話
一番の苦労話
学校や仕事をサボってやったこと
これまでで一番笑った話
人生最大の修羅場
とっておきのすべらない話
忘れられない夏休み
人生で一番運が良かったなと思う出来事
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
奇跡だと思った話
これまでで一番お金を無駄にした話
忘れられない夏の思い出
お金さえあればと感じた瞬間
これまでで一番悲しかった時
これまでに一番勇気を出した瞬間
私について
仕事での大失敗
わたしの初恋と、その結末
わたしがやめられないもの
私の変えたい過去
人生が変わった出来事
誰かに聞いてもらいたい愚痴
誰にも言っていない秘密
苦手だったのに得意になったエピソード
もっとも尊敬する人
そういえば昔夢見ていたこと
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間