"小学六年生" に関するエピソード

「わたしの初恋と、その結末」

28歳 女性のストーリー
私の初恋は小学六年生の時の同級生です。
その子とは学校が休みの日でも会って一緒に遊んでいました。
恋愛感情はなかったのですが、ある日近くに不審者が現れたとのことで緊急の集会が開かれ体育館に全生徒が集まりました。
いつもと変わらず会話をしていたのですが、その子の保護者が向かいにきて家に帰る事になった時、寂しいな、まだ一緒にいたいなと思いその時にこれが恋なんだなと気がつきました。
周りの協力もあってお互いに両思いだと知ったのですが、中学生にあがってクラスが別々になったことですれ違いが発生。
私も私で上手くいかないことに苛立ってしまい、またそのあと不登校になってしまったためにその男の子との恋愛は自然消滅という形で終わってしまいました。
28歳 女性のストーリー
私の初恋は小学六年生の時の同級生です。
その子とは学校が休みの日でも会って一緒に遊んでいました。
恋愛感情はなかったのですが、ある日近くに不審者が現れたとのことで緊急の集会が開かれ体育館に全生徒が集まりました。
いつもと変わらず会話をしていたのですが、その子の保護者が向かいにきて家に帰る事になった時、寂しいな、まだ一緒にいたいなと思いその時にこれが恋なんだなと気がつきました。
周りの協力もあってお互いに両思いだと知ったのですが、中学生にあがってクラスが別々になったことですれ違いが発生。
私も私で上手くいかないことに苛立ってしまい、またそのあと不登校になってしまったためにその男の子との恋愛は自然消滅という形で終わってしまいました。

「修学旅行の思い出」

47歳 男性のストーリー
小学六年生の時、修学旅行で会津若松に行ったが、初日に学校に集合したときから、校長先生に怒られた。その原因は校長が話を始めている最中に遅刻者がノソノソ来て、みんなそちらに注目が行ってしまい、校長の話なんか聴いていない。その時「どこ見てる! 一年生よりひどい」と罵声が上がった。問題は次の日、宿泊先のトイレで、オイラが小の用を足そうとドアを開けたら、二人の同級生がいきなり飛び出してきた。何事かと思ったが、小を出している最中、個室から校長が血相変えて出てきて、オイラに「用を出しているときに、戸をドンドン叩くとは何事だ‼」と怒鳴り混んできた。オイラはホースをもったまま呆然としていた。犯人はあの二人ではないのか。とにかく、怒られた思いでしかなく、ろくなことがなかった。
28歳 女性のストーリー
小学六年生の修学旅行で、札幌生まれだった私が、その時期ちょうど市外の田舎の小学校にいたため、行き先が札幌だったということがありました。田舎の小学校の子たちは電車にも乗ったことがなく、マクドナルドも食べたことがないという子達ばかりでしたが、その子達と一緒に、私の地元である札幌市で社会科見学をかねた都会見学をするという体験をしました。札幌生まれなんだからわかるでしょ?という扱いをされましたが、実際は街がどんどん開発され新しい商業ビルがたっていたので、私自身も初めて行く場所が多く、知っているふりをしながらも、新しくなった札幌に感動したのを覚えています。私は田舎の小学校ではない!という小学生なりのプライドがありましたが、今ではいい思い出です。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
独身っていいなと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
こんなひといました
今だから言えるごめんなさい
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
あの人と縁を切ってよかった
わたしの周りで一番勉強ができた人
人が豹変した話
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りの大恋愛
これまでに出会った天才
わたしの周りで一番お金持ちの人
ノウハウ
異性は知らないなと思う話
業界ならではの話
○○の裏話
人間関係
家族に一番感謝したこと
女って本当に恐いと思った瞬間
女同士って面倒くさいと思った話
一番ひどい友達からの裏切り
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
人生最大の失恋話
これまでに一番勇気を出した瞬間
人生で一番運が良かったなと思う出来事
これまでで一番お金を無駄にした話
修学旅行の思い出
死ぬかと思った話
今までで一番感動した話
忘れられない先生の話
どうしても許せないこと
学校や仕事をサボってやったこと
これまでで一番笑った話
嘘みたいなほんとの話
忘れられない夏休み
これはひどいなと思った結婚式
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
お金さえあればと感じた瞬間
奇跡だと思った話
忘れられない夏の思い出
とっておきのすべらない話
これまでで一番悲しかった時
人生最大の修羅場
一番の苦労話
今までで体験した一番怖い体験
これまでで一番驚いた話
人を見返してやった話
一番おいしかった食べ物
人生で一番贅沢した話
私について
もっとも尊敬する人
誰かに聞いてもらいたい愚痴
誰にも言っていない秘密
人生が変わった出来事
わたしの初恋と、その結末
わたしがやめられないもの
仕事での大失敗
苦手だったのに得意になったエピソード
そういえば昔夢見ていたこと
私の変えたい過去
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間