"メールアドレス" に関するエピソード

「わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳」

20歳 女性のストーリー
居酒屋アルバイトでの出来事でした。私がお客様の靴にお料理をこぼしてしまい、店長に対応をお願いしました。ルールとして、お客様の持ち物を汚染してしまった場合、名前・電話番号・メールアドレスなどの個人情報をお伺いした上で後日クリーニングにかかった費用をお支払いすることになっていました。しかし店長は間違えて「弁償させていただきます」と言ってしまったそうです。その時お客様は「いえいえ結構です」と物腰柔らかな対応だったらしいのですが、その出来事から五か月たったある日に「弁償の話はどうなってるんだ!」とクレームの電話を頂戴しました。店長は「クリーニングとお伝えしました。弁償なんて言ってません!」と怒り心頭で上司に伝えていたのですが、防犯カメラの口の動きからばっちり「弁償」と言っているのが判明してしまいました。その時の上司への言い訳が驚いたものでした。「いやだから、僕のベンショウとクリーニングは口の動きが同じなんです!」

「修学旅行の思い出」

33歳 女性のストーリー
私が高校2年生の頃、初めて同じクラスの男の子にメールアドレスを聞かれて、メールのやり取りを始めました。
その時は見た目もタイプではなかったので、ただの友だちとしてやり取りを続けていて、話しやすいなー、程度にしか思っていませんでした。
やり取りを続けて1ヶ月くらい経った頃、修学旅行の日がやってきました。当時は携帯を持って行ってはダメだったのですが、こっそりお互いに持って行ってやり取りをしていました。
男子部屋の様子をリアルタイムで聞いたりと、女子部屋でもかなり盛り上がりながら楽しんでいました。
自由時間に売店で待ち合わせをして二人で話そう、と誘われて、時間を合わせて会いました。
いつもと違う空間で、妙に意識してしまい、ドキドキしました。
その日の夜のメールのやり取りの最中に、突然「好きです」と告白され、女子部屋で大盛り上がり。
私も売店で話した時から気になり始めていて、告白を受け入れ付き合うことに。
その時、男子部屋が大いに盛り上がりすぎて先生に見つかり、携帯を持っているのがバレて没収されちゃったそうです。
これが私の修学旅行の一番の思い出です。

「一番ひどい友達からの裏切り」

23歳 女性のストーリー
中学生の時に好きな先生がいました。妻子持ちで外見もお世辞にもかっこいいと言える人ではなく、生徒からは嫌われている先生でした。
私は中学校卒業と同時にその先生へ手紙を出し、見事、返事とその先生のメールアドレスをもらいました。
好きな人とのメールのやりとりはとても慎重になるもので、友達に相談しながらメールを打っていたのを覚えています。
今回はその友達の話です。
その友達とは小学校からの仲ですが、中学校に上がると同時にいじめが勃発し、私はその友達と仲良くしているからという理由で自分もいじめに合う中でも、その友達のそばにいました。
高校に上がるといじめをするような人ともおさらばでき、友達も他の中学校から来た子たちに話しかけたりしていました。
事件が起こったのはそんな時でした。
その友達は、他の子と友達になりたいけど話すことが何もないと思ったのか、私の中学の先生への片思いとメールのやり取りについて話し始めたのです。
中学は他校であれど同じ市内なので異動で赴任していた時期もあり、もちろん他の中学校の生徒もその先生のことを嫌っていました。
そんな状況の中、絶対に誰にも言わないで。〇〇ちゃんしか頼れないから。と言っておいたにも関わらず、その友達は私利私欲のために私を売ったのです。
人生が終わったと思いました。これから3年間の高校生活を指を刺されながら、笑われながら生きていくのかとおもいました。それと同時に、この友達がいじめられる理由はどれだけ隠してもこういうところが滲み出てるからなんだなぁということも思いました。
しかし現実は、少しばかり噂になり、変人扱いを受けたものの、目立った被害もなく、他の友達と高校で好きになった先生のおかげで楽しい高校生活を送ることができました。
それでも、あの時私を見世物にした友達は許せず、高校卒業へ向かって徐々に疎遠になっていきました。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
こんなひといました
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りで一番お金持ちの人
人が豹変した話
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
あの人と縁を切ってよかった
今だから言えるごめんなさい
これまでに出会った天才
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしの周りの大恋愛
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りで一番勉強ができた人
ノウハウ
○○の裏話
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
人間関係
一番ひどい友達からの裏切り
女同士って面倒くさいと思った話
家族に一番感謝したこと
女って本当に恐いと思った瞬間
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
嘘みたいなほんとの話
人生最大の修羅場
これはひどいなと思った結婚式
今までで体験した一番怖い体験
人を見返してやった話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
一番の苦労話
これまでで一番驚いた話
学校や仕事をサボってやったこと
どうしても許せないこと
これまでで一番笑った話
死ぬかと思った話
これまでで一番悲しかった時
これまでに一番勇気を出した瞬間
忘れられない先生の話
とっておきのすべらない話
忘れられない夏の思い出
修学旅行の思い出
人生最大の失恋話
奇跡だと思った話
忘れられない夏休み
お金さえあればと感じた瞬間
一番おいしかった食べ物
人生で一番贅沢した話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
今までで一番感動した話
これまでで一番お金を無駄にした話
私について
仕事での大失敗
私の変えたい過去
誰にも言っていない秘密
わたしの初恋と、その結末
苦手だったのに得意になったエピソード
もっとも尊敬する人
わたしがやめられないもの
誰かに聞いてもらいたい愚痴
そういえば昔夢見ていたこと
人生が変わった出来事
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間