"高校3年生" に関するエピソード

「人生で一番運が良かったなと思う出来事」

21歳 男性のストーリー
私は地方の田舎出身で、あまり勉強が好きではなく、高校3年生までは進学校ではなかったというのもあり、勉強という勉強はほぼ全く勉強してこなかったのですが、急にふとこのまま田舎で就職か名前を書けば受かるような専門学校や短大に行くよりかは勉強して都会に出てみたいと思い立ち、高校3年生の春から受験勉強を始め、全く都会の大学にも詳しくなかったのですが、センター試験の結果的に東京のとある名前の通った私立大学に合格することができました。
大学に進学することで都会に出てこれたし田舎で一生を終えるよりも、広い世界や新しい生活の仕方から価値観まで色々吸収することができて、大学に合格できたこと時代が運がいいなと思います。

「修学旅行の思い出」

33歳 女性のストーリー
高校3年生の修学旅行でオーストリアへ行きました。初海外にワクワクドキドキ。元々英会話に興味があった私は、現地の人と会話をすることが楽しみでした。とあるショッピングセンターでお土産を物色していたら、欲しいものが見つからず、これは現地の人と会話するチャンス!と、すぐさまスーパーのレジにいる現地の方に話しかけてみました。自分の持っている知識の単語を組み合わせてなんとか通じた!しかし、その現地の方は、「それなら、こっちにあるよ。案内するねー」と、日本語がペラペラでした。
頑張って勇気を出して話しかけたのにー!なんだかモヤモヤした気持ちになりましたが、親切なスタッフの方だったなーと、今ではいい思い出です。
37歳 男性のストーリー
私の高校3年生の時の修学旅行先は沖縄でした。
6月だったんですが、とにかく蒸し暑かったです。
私の学校は男子校だったので、バスの中でみんなが指定の制服(ポロシャツ)の腕をまくっていました。むさ苦しかったです。
行った場所は「ひめゆりの塔」「首里城」他色々です。
ひめゆりの塔の近くでどこか「ガマ」と呼ばれる洞窟に入ったような記憶があります。
なんか霊がでるのではないかとむさ苦しい男子生徒たちが意外にはしゃいでいた気がします。でも、洞窟内はとても涼しく沖縄の熱さを忘れさせてくれました。
あと、ホテルの近くの海でバナナボートに乗りました。3人乗りでジェットボート?で引っ張ってもらいました。これはスリルがあって楽しかったです。途中で落ちた学生もいました。その後、天気が曇ってきましたが、そんな中でビーチバレーをしました。
お土産はホテルの売店で「紫いも」のタルトっぽいのを買ったと思います。
男子校の修学旅行なので女っ気はないですが、沖縄の自然は美しく遊べる場所も満載で、楽しい思い出でした。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
自分は特別だと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
こんなひといました
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りで一番勉強ができた人
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
あの人と縁を切ってよかった
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りの大恋愛
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りで一番お金持ちの人
これまでに出会った天才
人が豹変した話
ノウハウ
業界ならではの話
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
人間関係
一番ひどい友達からの裏切り
女同士って面倒くさいと思った話
女って本当に恐いと思った瞬間
家族に一番感謝したこと
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
嘘みたいなほんとの話
忘れられない夏の思い出
これまでで一番笑った話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
人生で一番運が良かったなと思う出来事
人生で一番贅沢した話
とっておきのすべらない話
どうしても許せないこと
これまでで一番驚いた話
これはひどいなと思った結婚式
今までで一番感動した話
これまでに一番勇気を出した瞬間
一番おいしかった食べ物
忘れられない先生の話
奇跡だと思った話
お金さえあればと感じた瞬間
人生最大の修羅場
人生最大の失恋話
修学旅行の思い出
人を見返してやった話
これまでで一番お金を無駄にした話
忘れられない夏休み
一番の苦労話
これまでで一番悲しかった時
死ぬかと思った話
今までで体験した一番怖い体験
学校や仕事をサボってやったこと
私について
わたしがやめられないもの
私の変えたい過去
そういえば昔夢見ていたこと
もっとも尊敬する人
苦手だったのに得意になったエピソード
誰にも言っていない秘密
わたしの初恋と、その結末
仕事での大失敗
人生が変わった出来事
誰かに聞いてもらいたい愚痴
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間