"職員室" に関するエピソード

「忘れられない先生の話」

25歳 女性のストーリー
小学校5、6年のときの担任だった男性教師のS先生は忘れられないくらいすごい先生でした。

小学校の先生は中学高校と違って担任が全ての授業を受け持つ上、小学生を相手にしていますから、少し変わった方が多いと思います。
S先生も、授業中によく怒って職員室に帰ったりしていました。

ある日、放送委員のクラスメイト3人が朝の放送でミスをしてしまいました。放送ボタンを押したままお喋りをしてしまったのです。
もちろんわざとではありませんが、S先生はかなり怒りました。
朝教室に来るなり怒鳴り、3人を前に立たせてみんなが見る中説教を始めました。
1時間目が始まっても終わりませんでした。午前中ずっと3人を立たせて怒り続けました。
お昼になって給食の時間になってやっと終わったと思ったら、午後の授業が始まる時間になるとまた3人を立たせて怒り始めました 。
同じ事を1日中説教し続けました。
あまりの異常な長さにクラスメイトは先生の方がおかしいと、みんな3人を同情していました。
結局帰る時間まで説教し続け、何のために学校に行ったのかわかりませんでした。

今だときっと苦情が来ると思いますが、もう何年も前のことなので特に苦情も入らなかったと思います。
今あの先生がどんな授業をしているのか気になりますが、きっと変わってないと思います。

「人を見返してやった話」

36歳 女性のストーリー
高校生の時、体が弱く、なかなか学校に行けない時期がありました。
久し振りに学校に来れて、しんどいながらも授業を受けていた時、忘れもしない英語科の先生が、突然私の顔をまじまじと見て、こうおっしゃいました。
「私は学校に来ない生徒は嫌いです」
クラスの中で休みがちな生徒は、私しかいません。クラスメイトも驚き、ざわざわし始め、私に注目が集まりました。
先生は、続けてこうおっしゃいました。
「学校に来ないということは、授業に出ない。授業に出ないということは、成績が悪い。私は、成績が悪い、勉強が出来ない生徒は嫌いです」と。
耳を疑いましたが、現実でした。クラスメイト全員がドン引きでした。授業が終わった後みんなが慰めてくれました。
確かに、定期テストで思うようにいい点数がとれなかったのは事実でした。
言い返す言葉もなく、すごく悔しい思いをしました。でも、強く「よく解った。今に見ていろ」と心に決めました。
それから、病院で点滴を受けているときも、家で熱を出して寝ているときも、教科書の他に参考書を買って、必死に勉強しました。
そして次の定期テストでは98点を取り、クラスでトップになりました。
私はその答案を持ち、職員室へ行きました。そうして先生に尋ねました。
「あなたの授業を受けているのにも関わらず、あなたの授業を受けていない私より成績が低い生徒のことを、どう思いますか?嫌いですか?」と尋ねました。
先生はオロオロと困ったように周囲を見回しながら「ごめんなさい」と頭を下げました。
胸がスッとしました。
でも、担任の先生から「やりすぎだ」と叱られました。
29歳 男性のストーリー
私は中学高校の一貫校に通っていたのですが、入学以降部活や遊びに夢中で勉強はもってのほかで常に学年最下位クラスの成績でした。そんな中、高校2年の二学期末を迎え、皆受験を意識し始めたころ、皆で成績を上げる為に、チーム戦でテストの成績勝負をする事になりました。最下位のチームは優勝チームに焼肉を奢るという高校生のお財布には少し厳しい勝負でした。そのチーム分けの際、私と同じチームになったメンバーが既に敗戦ムード。それもそのはず、中学1年から5年半最下位層をうろちょろしていた私は完全にお荷物のレッテルを貼られていました。ここで私は、皆を見返すチャンスだと感じ、敵チームを油断させる意味も含めて、家でものすごく勉強をしました。皆の驚く顔やチームメンバーの喜ぶ顔を見る為に中学以来初めて努力をしました。結果、クラス40人中まさかの2位。勝負していた友人だけでなく、職員室も騒ぎになり逆に呼び出される結果になりました。もちろん焼肉の事は伏せ先生にはこれが本当の力ですと豪語し天狗になりながら人を見返した話です。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
独身っていいなと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
こんなひといました
わたしの周りで一番お金持ちの人
今だから言えるごめんなさい
これまでに出会った天才
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしの周りの大恋愛
あの人と縁を切ってよかった
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで一番勉強ができた人
人が豹変した話
わたしの周りで大変身した人
ノウハウ
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
業界ならではの話
人間関係
女って本当に恐いと思った瞬間
一番ひどい友達からの裏切り
女同士って面倒くさいと思った話
家族に一番感謝したこと
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
修学旅行の思い出
人を見返してやった話
これまでで一番笑った話
嘘みたいなほんとの話
これはひどいなと思った結婚式
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
今までで体験した一番怖い体験
奇跡だと思った話
これまでに一番勇気を出した瞬間
一番おいしかった食べ物
一番の苦労話
忘れられない先生の話
お金さえあればと感じた瞬間
人生で一番贅沢した話
人生最大の失恋話
これまでで一番驚いた話
学校や仕事をサボってやったこと
人生で一番運が良かったなと思う出来事
忘れられない夏の思い出
今までで一番感動した話
これまでで一番悲しかった時
人生最大の修羅場
これまでで一番お金を無駄にした話
死ぬかと思った話
忘れられない夏休み
とっておきのすべらない話
どうしても許せないこと
私について
人生が変わった出来事
誰にも言っていない秘密
仕事での大失敗
そういえば昔夢見ていたこと
わたしの初恋と、その結末
わたしがやめられないもの
苦手だったのに得意になったエピソード
誰かに聞いてもらいたい愚痴
もっとも尊敬する人
私の変えたい過去
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間