"正義感" に関するエピソード

「今だから言えるごめんなさい」

27歳 女性のストーリー
中学の時、部活動の同学年代でいじめ、嫌がらせがありました。
運動部だったのですが、休憩中に陰口を言われたり、無視されたり、
パス練習でボールを強く、あさっての方向へ投げられたり…

ターゲットはリーダー格が飽きるたびどんどん変わっていき、
わたしの一番仲が良かった友達が、嫌がらせの対象になりました。
もちろん、その子はチームメイトに悪いことは何もしていません。

私は友達といるのが楽しかったので、一緒にいました。
ですが、ある日いじめのボスに「いい子ぶるな」と言われてしまい、
次は自分がターゲットになるかもしれない、と怖くとなり、
友達に自ら話しかけに行くのをやめてしまいました。

だんだん友達は部活動にくるのがつらくなり、休みがちになっていきました。
その時もう3年生だったこともあり、部活動はあっという間に引退しましたが、
今でも、友達と一緒にいてあげられなかったことを後悔しています。

中学生という多感な時期ですし、正義感をふりかざすのは難しかったと思います。
ですが、その子の心に大きな傷を残してしまったことは事実です。
一生に一度しかない学校生活、つらい思いをさせてごめんなさい。

「これまでの人生で悟ったこと」

44歳 女性のストーリー
正義は勝たないことです。

そして、先輩が間違ったことをしてもそれはは真っ向から指摘しないこと。

それはなぜかと言うと、ただ生意気だと思われるだけでいいことは何一つ無いから。

無駄な正義感で戦うとろくなことは無いと、 つくづく思った世渡りの下手な私。

「え?今の理不尽じゃね?」と思っても、皆さん権力の前には必ず跪くんですよ。

嫌味を言われても、嫌がらせをされても、 そうやって日々ストレスを溜めて嫌な思いをさせられても、結局は約束がある人には勝てず、みんな腰を低くして、へいこら頭を下げてしまうんですよね。

そもそも私の性格は間違ったものは間違っていると言わなければ気が済まない性格なので、それでは世の中渡っていけないと悟りました。




人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
こんなひといました
わたしの周りで一番勉強ができた人
あの人と縁を切ってよかった
これまでに出会った天才
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしの周りの大恋愛
人が豹変した話
今だから言えるごめんなさい
ノウハウ
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
業界ならではの話
人間関係
家族に一番感謝したこと
一番ひどい友達からの裏切り
女って本当に恐いと思った瞬間
女同士って面倒くさいと思った話
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
これまでで一番驚いた話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
とっておきのすべらない話
今までで体験した一番怖い体験
学校や仕事をサボってやったこと
一番おいしかった食べ物
人生で一番贅沢した話
お金さえあればと感じた瞬間
これはひどいなと思った結婚式
修学旅行の思い出
忘れられない夏休み
これまでで一番笑った話
どうしても許せないこと
人生最大の修羅場
人生最大の失恋話
忘れられない夏の思い出
忘れられない先生の話
奇跡だと思った話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
これまでで一番悲しかった時
嘘みたいなほんとの話
人を見返してやった話
これまでに一番勇気を出した瞬間
死ぬかと思った話
一番の苦労話
これまでで一番お金を無駄にした話
今までで一番感動した話
私について
もっとも尊敬する人
誰かに聞いてもらいたい愚痴
苦手だったのに得意になったエピソード
わたしがやめられないもの
人生が変わった出来事
わたしの初恋と、その結末
私の変えたい過去
仕事での大失敗
誰にも言っていない秘密
そういえば昔夢見ていたこと
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間