"歌詞" に関するエピソード

「忘れられない先生の話」

44歳 女性のストーリー
高校時代の英語の先生です。物静かで少しボソボソ話す先生でした。その先生はビートルズの大ファンで英語の授業は視聴覚室でやることが多かったです。
先生はビートルズに影響を受けた人で歌詞を自分なりに訳してみたり歌を歌ったりして勉強したそうです。視聴覚室では先生が録画したビートルズのビデオを見たりビートルズの歌をよく歌ったりしました。
学校の教科書そっちのけでビートルズ一色。他のクラスからは羨ましがられましたね。
ただテスト前になると教室で教科書の授業になるので退屈。1回の授業で数ページ進むのでついていくのが必須だし、自分で勉強しないと試験範囲までたどり着けないというちょっと困ったことがありました。
今でもビートルズをテレビでみたり曲を聴くとその先生を思い出しますし、授業はあまり覚えていないけどビートルズの歌は唄えます。
「生きた英語を学ぶことは大事」とよく言っていた先生でした。
62歳 男性のストーリー
それは、小学校の時の先生です。5年生と6年生の担任をしていただきました。一番心に残っているのは、クラスの全員で合唱練習をして、県民会館という大きな舞台で披露したことです。合唱部でもなく、特別な集団でもない、ふつうのクラスの児童が大きな舞台で歌うということは当時はあまりありませんでした。でも、その先生は「歌の力」をご存じだったと思います。「モズが枯れ木で啼いている」という歌詞で始まる反戦の歌は今も私の心の中にしっかりと残っています。また、この歌を一生にうたったクラスの仲間も、心の中でいつまでも忘れられない存在となっています。また、先生は、今でいう放課後学習を熱心にしてくださいました。終礼の時に問題をだして、それが解けたら帰ることができるというようにしてありました。必死で考えた記憶があります。今も覚えている問題は、速度の違う二台の車があって、一方が追い越される時間を求めるという問題です。数学的な考え方の楽しさを教えていただいた気がしています。感謝しています。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
自分は特別だと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
独身っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
こんなひといました
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りで一番勉強ができた人
わたしの周りの大恋愛
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
人が豹変した話
これまでに出会った天才
あの人と縁を切ってよかった
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りで大変身した人
ノウハウ
○○の裏話
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
人間関係
一番ひどい友達からの裏切り
女って本当に恐いと思った瞬間
家族に一番感謝したこと
女同士って面倒くさいと思った話
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
忘れられない夏の思い出
嘘みたいなほんとの話
これまでで一番驚いた話
人生で一番贅沢した話
とっておきのすべらない話
忘れられない夏休み
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
お金さえあればと感じた瞬間
奇跡だと思った話
人生最大の修羅場
これまでで一番悲しかった時
修学旅行の思い出
人を見返してやった話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
これはひどいなと思った結婚式
今までで体験した一番怖い体験
今までで一番感動した話
死ぬかと思った話
どうしても許せないこと
人生最大の失恋話
忘れられない先生の話
これまでで一番笑った話
一番の苦労話
学校や仕事をサボってやったこと
一番おいしかった食べ物
これまでに一番勇気を出した瞬間
これまでで一番お金を無駄にした話
私について
人生が変わった出来事
そういえば昔夢見ていたこと
わたしの初恋と、その結末
苦手だったのに得意になったエピソード
仕事での大失敗
誰かに聞いてもらいたい愚痴
誰にも言っていない秘密
私の変えたい過去
わたしがやめられないもの
もっとも尊敬する人
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間