"親知らず" に関するエピソード

「これまでで一番お金を無駄にした話」

40歳 男性のストーリー
25歳の時、不幸が重なり結婚寸前だった彼女と破局になった。
式場に支払っていた予約金5万円がパー。
ヤケクソになって制限速度50キロの県道を100キロ以上で飛ばして車を走らせていたところ、見事に白バイに捕まって一発免停。
免停期間中は当然運転できないし、裁判所には罰金9万円。
式場予約金合わせて14万円が一気に消えました。
細かく生産するともっと多くの金額を無駄にしていると思う。
自分には何のメリットもなく、大事な自己資金のみが消えていった。
私が、今までで一番お金を無駄にしてしまったのはこの時です。
この件や仕事で矢面に立たされ、その後うつ病になった。
埋没している親知らずが痛み出し、総合病院で抜歯。
治療費も含めると20万円は消えていると思う。
「思う。
」というのは正式に清算していないからで、あの時いくら飛んで行ったのか清算しようという気持ちには未だにならないからである。
でもあの時白バイに捕まってからは運転が怖くなり、飛ばさなくなった。
もし捕まっていなかったら人をはねていたかもしれない。
そう考えると安く済んだのかもしれない。

「誰にも言っていない秘密」

39歳 女性のストーリー
実は、前歯の差し歯が取れて、金属がむき出しのまま暮らしています。差し歯が取れたのは今年の初めですから、もう半年以上そのままにしています。
取れたきっかけは自分で作ったパン。このとき作ったパンがとんでもなく固く岩のようなものでした。本当なら廃棄レベルのものだったのですが、「せっかく作ったんだし、なんとかしてこのパン食べたい!」という手作りパンへの愛情(ケチ心も含む)が勝り、かったいパンを前歯でむりくり引きちぎった瞬間、ポロっ・・・。
取れた歯を治したいとは思っているのですが、私歯医者苦手なんです。実は親知らずの調子も悪く、今いったら絶対抜かれると思うと怖くて怖くて。普段はマスクをしてなんとかごまかしています。誰かに言ってしまうと「早く歯医者行きなさいよ。」って言われるのがわかるだけに言えない。はぁ、早く歯医者に行く決心を付けなくては。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
こんなひといました
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りの大恋愛
人が豹変した話
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
これまでに出会った天才
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしの周りで一番勉強ができた人
あの人と縁を切ってよかった
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで大変身した人
ノウハウ
異性は知らないなと思う話
○○の裏話
業界ならではの話
人間関係
女同士って面倒くさいと思った話
女って本当に恐いと思った瞬間
一番ひどい友達からの裏切り
家族に一番感謝したこと
学んだこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
これまでの人生で悟ったこと
思い出
忘れられない夏の思い出
嘘みたいなほんとの話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
学校や仕事をサボってやったこと
今までで一番感動した話
人を見返してやった話
これまでに一番勇気を出した瞬間
死ぬかと思った話
どうしても許せないこと
人生最大の失恋話
とっておきのすべらない話
一番の苦労話
忘れられない夏休み
これまでで一番驚いた話
人生最大の修羅場
これまでで一番お金を無駄にした話
奇跡だと思った話
これまでで一番笑った話
修学旅行の思い出
忘れられない先生の話
これまでで一番悲しかった時
一番おいしかった食べ物
今までで体験した一番怖い体験
人生で一番運が良かったなと思う出来事
これはひどいなと思った結婚式
お金さえあればと感じた瞬間
人生で一番贅沢した話
私について
わたしがやめられないもの
もっとも尊敬する人
人生が変わった出来事
苦手だったのに得意になったエピソード
私の変えたい過去
誰かに聞いてもらいたい愚痴
わたしの初恋と、その結末
そういえば昔夢見ていたこと
仕事での大失敗
誰にも言っていない秘密
結婚・恋愛
結婚を後悔した瞬間
夫婦関係を続けていくのが不安になった話