"堪忍袋" に関するエピソード

「これまでで一番笑った話」

57歳 女性のストーリー
その時は、めちゃめちゃ本気だったんですが、あとになって、誰に話しても、大爆笑される話です。主人に死に別れてから、二人の子供を必死で育ててきた私。その当時、長男は高校生でした。友達も携帯を持ちはじめた頃で、生活に余裕はなかったけれど、息子だけないのも不憫だろうと、やりくりしながら携帯を持たせていました。世に中も、まだ、ガラケーだった時代です。ある日、通牒をみると携帯代、3万円引き落としされていました。なんだこれは?携帯会社の間違いじゃないかと、問い合わせたところ、息子がおさいふ機能を使っていたことがわかりました。ぶちきれた私は、息子に注意。もうわかったのかと思いきや、三ヶ月、同じ事を繰り返したバカ息子に、とうとう堪忍袋の緒が切れて、【おーーーーりゃりゃりゃりゃりゃあーーーー!!!!!】と、もう自分でもよくわからない、ブルースリーのような言葉を連発しながら、息子に近ずいていった私は、息子の目の前で、持っていたガラケーを逆パカし、空中めがけて放りなげたのでした。今でもハッキリと、まるで映画の一場面をみるような、二つに切り離されたガラケーが空中を飛んで行くスローモーション映像を覚えています。しかし、そのスローモーションの映像の中で、飛んでいったガラケーは、私のガラケーだったのです。【ええ?!なんで私の?】と思い、息子も【なぜ?おかんの?】という顔をしていました。しかし、怒ってる最中で、急に、態度を変えれない私は、とりあえ、そのまま息子を怒鳴りまくりました。が、目線は、完全にガラケーの行方を追っていました。息子を怒り終えた私は、必死で二つに遮断されたガラケーを探し、とりあえず、電話をかけてみたところ、なんと電話がかかったことを確認!よかった!と喜んだのもつかの間、電話はかかるけど、耳をあてて相手の話を聴く上の部分が、切り離されてるので、会話できない事に気ずきました。その私の様子をみていたバカ息子がとうとう、堪えきれずに、声を殺しながら笑っていました。その後、携帯会社に行って、新しいのと交換してもらいました。

「今だから言えるごめんなさい」

29歳 女性のストーリー
今の恋人の元カノが別れた直後からずっと連絡が頻繁で、内容は「あなたが好きそうな音楽を見つけた!」「あなたが好きそうな店があった」「最近こんな悲しいことがあった」など、連絡の必要度が低いことばかり。
さらには「いま落ち込んでるから今度二人で旅行にいきたい」「二人でご飯にいって話を聞いてほしい」なども送ってきていました。

ある日いつものように電話がかかってきて、「いま、あの人(私)と一緒?じゃあいいや」とまで...

私がいては困るような話をするのだと思い、私は堪忍袋の緒が切れました。

それから、何度か恋人が見る前に元カノからのくだらないラインをこっそり消してしまいました。
今思えば自分でも最低なことをしたと思っています。まだ恋人にも謝っていません。

今は別の理由で恋人と元カノはもめ、連絡を断つようになったので、言わなくてもいいかなと思っていますが、心のなかではごめんなさいと何度も謝っています。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
こんなひといました
あの人と縁を切ってよかった
これまでに出会った天才
わたしの周りの大恋愛
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで一番勉強ができた人
人が豹変した話
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りで大変身した人
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
ノウハウ
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
○○の裏話
人間関係
一番ひどい友達からの裏切り
家族に一番感謝したこと
女って本当に恐いと思った瞬間
女同士って面倒くさいと思った話
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
今までで体験した一番怖い体験
忘れられない先生の話
これまでで一番驚いた話
人生最大の修羅場
これまでで一番お金を無駄にした話
修学旅行の思い出
忘れられない夏休み
嘘みたいなほんとの話
今までで一番感動した話
どうしても許せないこと
人を見返してやった話
学校や仕事をサボってやったこと
死ぬかと思った話
とっておきのすべらない話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
人生最大の失恋話
人生で一番贅沢した話
一番の苦労話
お金さえあればと感じた瞬間
一番おいしかった食べ物
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
これはひどいなと思った結婚式
忘れられない夏の思い出
奇跡だと思った話
これまでで一番悲しかった時
これまでに一番勇気を出した瞬間
これまでで一番笑った話
私について
わたしの初恋と、その結末
わたしがやめられないもの
誰にも言っていない秘密
仕事での大失敗
もっとも尊敬する人
そういえば昔夢見ていたこと
私の変えたい過去
人生が変わった出来事
誰かに聞いてもらいたい愚痴
苦手だったのに得意になったエピソード
結婚・恋愛
結婚を後悔した瞬間
夫婦関係を続けていくのが不安になった話