"じゃがいも" に関するエピソード

「修学旅行の思い出」

55歳 男性のストーリー
中学のとき、沖縄から九州へ。
長崎は、グラバー邸でコーラを飲む。
当然ながら、観光地巡るので、それなりに、人がいっぱい。
長崎の平和公園では、友だちとだらだら歩いたので、昼食に遅刻して、先生に怒られた。
あと、どこかの城へ行った。
熊本城?
武者返しの部分で、走ってどこまで登れるか、友だちと競いあった。
熊本では阿蘇山にも行って、ガイドの人に火山についての説明をされて、いろいろと勉強になった。
火山といえば、鹿児島では、いきなり桜島の火山灰が降ってきて、学生服の背中が白っぽくなった。
そこでは、名産?の焼き饅頭も食べた。
あと、どこかのドライブインで食べた、揚げじゃがいも?はうまかった。
船で一日かけて行ったので、旅行中ほとんど船酔い状態。
そして、おそらくみんな、便秘状態。
船中では、なぜか、カップルがたくさん誕生してました。

「一番おいしかった食べ物」

36歳 女性のストーリー
フランスにはラクレットという冬に食べる食べ物があります。それはラクレットとというチーズを専用の機械で溶かして、溶けたチーズをゆでたじゃがいもやハム、生ハムやサラミなどにかけて食べます。フランスには各家庭には絶対1台はあるという卓上の機械で、冬がきて外が寒くなると、たいていの家庭では、そろそろラクレットの時期だ!と、しまっておいた機械を出してきて家族みんなでの食事を楽しみます。
最近そのラクレットをお友達の家でやったのですが、みんなで食卓を囲んで好きなハムや野菜を選び、自分の好きなペースでスライスされたラクレットチーズを焼き、ちょうどいいころ合いに野菜やお肉に溶けたチーズをかけて食べると、もうそれはそれは絶品で、なんとも言えない幸せでした。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
独身っていいなと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
こんなひといました
今だから言えるごめんなさい
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
これまでに出会った天才
わたしの周りの大恋愛
わたしの周りで一番勉強ができた人
あの人と縁を切ってよかった
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
人が豹変した話
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
ノウハウ
異性は知らないなと思う話
業界ならではの話
○○の裏話
人間関係
女って本当に恐いと思った瞬間
女同士って面倒くさいと思った話
家族に一番感謝したこと
一番ひどい友達からの裏切り
学んだこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
これまでの人生で悟ったこと
思い出
忘れられない夏休み
お金さえあればと感じた瞬間
人を見返してやった話
人生で一番贅沢した話
どうしても許せないこと
これまでに一番勇気を出した瞬間
人生最大の修羅場
人生で一番運が良かったなと思う出来事
嘘みたいなほんとの話
奇跡だと思った話
とっておきのすべらない話
これはひどいなと思った結婚式
一番おいしかった食べ物
今までで体験した一番怖い体験
これまでで一番驚いた話
修学旅行の思い出
忘れられない先生の話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
忘れられない夏の思い出
人生最大の失恋話
一番の苦労話
学校や仕事をサボってやったこと
これまでで一番悲しかった時
これまでで一番笑った話
これまでで一番お金を無駄にした話
死ぬかと思った話
今までで一番感動した話
私について
人生が変わった出来事
わたしがやめられないもの
私の変えたい過去
誰にも言っていない秘密
誰かに聞いてもらいたい愚痴
もっとも尊敬する人
仕事での大失敗
そういえば昔夢見ていたこと
苦手だったのに得意になったエピソード
わたしの初恋と、その結末
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間