"ご祝儀" に関するエピソード

「結婚っていいなと思った瞬間」

29歳 女性のストーリー
ひとりの時間がもともと好きなのもあり、暇な時間を自由に使えること。カフェしたり買い物したり、知らない駅や場所を開拓したり。人見知りじゃないので喋りたいときは店員さんや始めてお会いしたひととも喋れるので誰か捕まえて話します。
恋人のために何かをしたり喧嘩や悩みも恋愛経験の楽しみのひとつだけど、いまはその動力が無駄かなって。結婚はもちろんのこと、浮気とか不倫もめんどくさいし。自分がするのも相手に浮気されてもめるのも。恋愛体質でもないからしばらくはいいかなぁって。仕事が充実してて友だちとも適度に会える独身っていいなって最近実感してます。周りは結婚と妊娠出産ラッシュ。ご祝儀貧乏は嫌だけど笑、独身生活が楽しいので良いかなって30目前で感じてます。

「あの人と縁を切ってよかった」

29歳 女性のストーリー
私が結婚するときにお祝いも何もしてくれなかったので、友達Aとは縁を切って良かったと思います。私は友達Aの結婚式には出席し、ご祝儀も相場の三万円を包みました。遠方でしたが、お願いされたので受付まで引き受けました。都合をつけて二次会も参加しました。しかし、いざ私が結婚するときには結婚式に出席もしてくれず、お祝いも電報もありませんでした。今までお金のことや損得勘定で友人としての付き合いを決めるつもりはありませんでしたが、友達Aがお祝いする気持ちすら持っていなかったことを知り、縁を切る覚悟ができました。友達Aはもともと気が利かないタイプではありましたが、連絡不精なところや自分本意なところ、薄情なところが次々に浮かびました。人生の節目や冠婚葬祭で、縁を切る良い機会になったと思います。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
独身っていいなと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
こんなひといました
わたしの周りで大変身した人
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りの大恋愛
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りで一番勉強ができた人
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
これまでに出会った天才
あの人と縁を切ってよかった
人が豹変した話
ノウハウ
○○の裏話
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
人間関係
家族に一番感謝したこと
一番ひどい友達からの裏切り
女同士って面倒くさいと思った話
女って本当に恐いと思った瞬間
学んだこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
これまでの人生で悟ったこと
思い出
今までで一番感動した話
死ぬかと思った話
修学旅行の思い出
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
忘れられない夏休み
一番の苦労話
これまでで一番お金を無駄にした話
どうしても許せないこと
忘れられない先生の話
これまでで一番悲しかった時
忘れられない夏の思い出
人生で一番運が良かったなと思う出来事
とっておきのすべらない話
人生最大の失恋話
嘘みたいなほんとの話
人生最大の修羅場
奇跡だと思った話
学校や仕事をサボってやったこと
人生で一番贅沢した話
一番おいしかった食べ物
人を見返してやった話
お金さえあればと感じた瞬間
これはひどいなと思った結婚式
今までで体験した一番怖い体験
これまでで一番驚いた話
これまでに一番勇気を出した瞬間
これまでで一番笑った話
私について
誰にも言っていない秘密
わたしの初恋と、その結末
そういえば昔夢見ていたこと
苦手だったのに得意になったエピソード
仕事での大失敗
わたしがやめられないもの
私の変えたい過去
誰かに聞いてもらいたい愚痴
人生が変わった出来事
もっとも尊敬する人
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間