"資産運用" に関するエピソード

「わたしの周りで一番お金持ちの人」

47歳 女性のストーリー
私の住む場所の近辺では、かなりの土地を所有していて、その場所とかに有名な飲食店やスーパーを建てたり、マンションにアパートその他手広く資産運用している一族がいらっしゃります。

有名過ぎて誰でも知ってる程の資産家です、高い土地を祖父の代から持っているからか、その一族の息子さんや娘さんは趣味で個人経営の飲食店を開いてたりして、またお金に余裕があるからか、閉店時間が物凄く早かったり、美味しいのに、あまり食数を増やさないのも凄い所です。

やはり乗っている車も、有名な外車とかだし、噂によればその一族の息子さんはギャンブルとかもお好きで、毎日パチンコに来ては何十万円くらいは毎日使ったりしているとか聞いた事もあります。
33歳 女性のストーリー
私の友人でMRの仕事をしている30代後半の男性がいます。
彼は勉強家でよくビジネス関連の書籍を読んでいたり、動画を見ています。
彼は仕事の休みを利用してよく海外に旅行しています。
おそらく100か国以上は旅していると思います。
東京の一等地に一人暮らしをし、最近ではマンションを購入して家賃収入も得ているとのことです。
彼の買い物を見ていると高いお酒や食材を値段を見ずに購入している感じでした。
高級なレストランやバーにもよく出かけているようです。
独身でお金を資産運用しながらプライベートも楽しんでいる感じです。
やりたいこと、食べたい物、行きたい場所などにお金を惜しまず使っている様子は私の周りの中で一番お金を使っている感じに見えます。
43歳 男性のストーリー
私の大学時代の先生はもう停年退職されておられますが、
金融資産は1億以上あるとのことです。
東大卒業で、博士号を持ち、大学の教員となり、国立大学の教授と
なられたので、生活は全く困ってないようでした。
退職金も3000万円以上もらったそうです。
自分で行なっていた資産運用でも1000万円以上の利益が出ているようです。
現在は、80歳で、元気に暮らしておられます。
その先生は、健康に気をつけておられましたが、
国立大学の教授になった先生でも、若くして病気で亡くなられる先生も
おられました。
せっかく仕事で第一線に立つことができても、途中で亡くなっては、
日本国にとっても損失ですが、残された家族もとても悲しい思いをされるでしょう。
26歳 男性のストーリー
ダントツで海外保険と資産運用を手がけいるフリーサンスの営業マンですね。

拠点はインドネシアにしており、そこではファミリーで暮らしています。
奥さんも子供もインドネシアでそれぞれ会社勤めと学校に通っており、インターナショナルスクールの費用はハンパではないと嘆いていましたが、正直そこまで大変そうではありません。

というのも、月に一回はビジネスクラスで日本に帰ってきては高級クラブに連れて行ってくれたり、別荘でBBQを楽しんだりと、その人がいないとできないことばかりを経験させてくれます。

学生時代からの友人で、最もしょうもないことで笑い合っていた友人なのですな、最も成功している人であり、私も大きく稼ぎたいなぁと思っています。

「一番の苦労話」

41歳 男性のストーリー
一番の苦労話ですが、、

私は、株式投資の中での信用取引です。
私の財テクといいますか、資産運用は、初めは積立投資信託でゆるーく開始していました。

先進国ファンド 新興国ファンド 日本株ファンドなど分散し始めました。
10年近く積み立ており、ボチボチ含み益も増えていきました。

株式投資も傍らでアベノミクス効果もありちまちまどころか、投資信託なんかしょぼいやと思いつつも利益を積み上げていく事になりました、、が!

つい、欲が出、信用取引でもっともっと稼いでやれ!と思うに至り、次々と売買するも、利益もあがるが、コケた時にはエゲツない損を被り、、また、投資信託や現金を担保に取引できるものだから、、とある銘柄を買った時に、ヒドイIRが発表され、それまであった10年間積み上げてきた投資信託の利益、株で得た利益がすっ飛びました。
しかも追証まで発生させ、投資信託の保有資産も削ってしまいました。

欲張りから来た失敗です。じっくりいくが自分にはあっていたのでしょうが、見失っていました。
オオゴケした時は、ガクッと膝をついて、冷や汗が出たものです。精神衛生面でもよろしくなく、、苦労話ともいえるでしょうか、まともに仕事するが一番だ、とも感じています。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
自分は特別だと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
こんなひといました
これまでに出会った天才
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしの周りの大恋愛
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りで一番勉強ができた人
あの人と縁を切ってよかった
今だから言えるごめんなさい
人が豹変した話
ノウハウ
○○の裏話
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
人間関係
一番ひどい友達からの裏切り
女同士って面倒くさいと思った話
家族に一番感謝したこと
女って本当に恐いと思った瞬間
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
今までで一番感動した話
忘れられない先生の話
これまでで一番笑った話
修学旅行の思い出
奇跡だと思った話
人生で一番贅沢した話
今までで体験した一番怖い体験
一番おいしかった食べ物
お金さえあればと感じた瞬間
これまでで一番驚いた話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
忘れられない夏休み
人生で一番運が良かったなと思う出来事
これはひどいなと思った結婚式
これまでで一番お金を無駄にした話
とっておきのすべらない話
これまでに一番勇気を出した瞬間
嘘みたいなほんとの話
一番の苦労話
これまでで一番悲しかった時
学校や仕事をサボってやったこと
どうしても許せないこと
人生最大の修羅場
人を見返してやった話
人生最大の失恋話
忘れられない夏の思い出
死ぬかと思った話
私について
誰にも言っていない秘密
苦手だったのに得意になったエピソード
人生が変わった出来事
仕事での大失敗
もっとも尊敬する人
わたしがやめられないもの
そういえば昔夢見ていたこと
わたしの初恋と、その結末
誰かに聞いてもらいたい愚痴
私の変えたい過去
結婚・恋愛
結婚を後悔した瞬間
夫婦関係を続けていくのが不安になった話