"登場人物" に関するエピソード

「忘れられない先生の話」

21歳 女性のストーリー
高校生の時、私が入学式の時と同じタイミングにやってきた現代文の先生の話です。

最初から様子はおかしかったのですが、1番驚いたのが 羅生門 の授業の時でした。
最初はラジカセを使って音声さんが読み、クラス皆で聞き、それを踏まえて授業に入りました。
羅生門の登場人物である、老婆 や 下人 など、カラスまでも急にモノマネをし始めて、そんな先生は見た事がなく、クラス中で話題になりました。

その先生は自分のことを おっちゃん といい、私のクラスでほかの教科の授業をしていても前後のクラスでその先生が授業していたら、急な叫び声、急な音、等々とてもインパクトのある授業をする先生だったので、最初は他の教科の先生も 何?とはなっていましたが、高校三年生になるにつれ慣れてきたのか、 またやってるなぁ と発言する先生が増えてました。

今まで出会った中で一番インパクトがあり、授業中はとても賑やかな、親父ギャグが溢れ、冷たい空気が流れまくりでしたか、生徒のことも見て、ラフな関係で接してくれる、優しいおっちゃん先生でした。

「「あなたの番です」のあらすじ」

33歳 女性のストーリー
マンションに引っ越してきた夫婦(カップル)が住民と何気なくやってみたゲームがきっかけで殺人事件が始まる。登場人物はマンションの住人をはじめ、その関係者に及び、通常のドラマは1クールで終了するところ、2クールにわたって話が続いていく。ドラマの前半では主にマンションの中に住む人たちがゲームにそって殺人を犯していくように話が進み、マンションの住人であったある家族が抱えていた秘密が露呈、その家族が事件の犯人のように話が導かれていったが、彼らが逮捕された後も殺人がとまらない。2クール目に話が続いていき、新たに新しい住人が加えたうえで、警察官も巻き込みながら次第に被害がマンションの住人以外の人たちにも及んでいく。一見怪しさがなかった登場人物たちのどんでん返しが待っている。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
独身っていいなと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
自分は特別だと思った瞬間
こんなひといました
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしの周りで一番勉強ができた人
人が豹変した話
あの人と縁を切ってよかった
わたしの周りの大恋愛
これまでに出会った天才
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りで一番お金持ちの人
今だから言えるごめんなさい
わたしの周りで大変身した人
ノウハウ
業界ならではの話
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
人間関係
家族に一番感謝したこと
女って本当に恐いと思った瞬間
女同士って面倒くさいと思った話
一番ひどい友達からの裏切り
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
一番の苦労話
修学旅行の思い出
忘れられない夏休み
嘘みたいなほんとの話
奇跡だと思った話
とっておきのすべらない話
死ぬかと思った話
今までで体験した一番怖い体験
忘れられない夏の思い出
学校や仕事をサボってやったこと
人生で一番運が良かったなと思う出来事
お金さえあればと感じた瞬間
人生で一番贅沢した話
人を見返してやった話
人生最大の修羅場
これまでで一番笑った話
これはひどいなと思った結婚式
忘れられない先生の話
一番おいしかった食べ物
今までで一番感動した話
どうしても許せないこと
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
これまでで一番驚いた話
これまでで一番悲しかった時
人生最大の失恋話
これまでで一番お金を無駄にした話
これまでに一番勇気を出した瞬間
私について
仕事での大失敗
わたしの初恋と、その結末
人生が変わった出来事
そういえば昔夢見ていたこと
苦手だったのに得意になったエピソード
わたしがやめられないもの
私の変えたい過去
誰にも言っていない秘密
誰かに聞いてもらいたい愚痴
もっとも尊敬する人
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間