"業界" に関するエピソード

「業界ならではの話」

26歳 女性のストーリー
 私は保育士3年目です。保育園は集団生活の場ですのでインフルエンザなどの感染症が流行ることが多く、なかなか避けては通れない道です。流行る病気は様々で、”今年も来たな”というものや”なにそれ?初めて聞く”というものまで…。
 病気が流行り始めると少数ではありますが、保護者の方からこんな質問を受けることがあります。「●●(病名)ってどんな症状ですか?」。この質問には正直困ってしまいます。よくある病気だったり代表的なものは表面的には分かりますが、同じような症状の病気もたくさんありますし、元を言うと病気は覚えきれないほどたくさんあります。
 質問してくださった保護者の方は、毎日の大変な子育てに加えて感染症が近くに迫っているという状況の中で、私のことを信頼して質問してくだっさたのだと思います。保育の専門性を日々勉強しており、流行っている病気について頭に入れておかなければ十分わかっているのですが、たくさんの仕事と比べると、他に医療の専門家がいる内容についてはどうしても後回しになってしまいます。
 私の勉強不足の為に答えられないことが申し訳ないのと、もし答えられても間違った症状や知識を伝えてしまうかもしれないので、病院でたずねたりネットで調べて頂くとありがたいです。
46歳 男性のストーリー
建設業界で勤務していた頃の業界ならではの話として真っ先に浮かんだのは、
勤務時間が長く、人間関係がギスギスしていることになります。

自分が勤務していた時代は、「この業界に定時など存在しない。残業があって
当たり前だ。」と先輩から言われていました。

平日は深夜までの勤務が当たり前で、時には徹夜もあり、さらに休日出勤も多く、
特に繁忙期は心身ともに疲弊していたのを思い出します。

そのような勤務状況のため社内は常時ピリピリしたムードで、小さなミスでも
烈火のごとく怒りだす先輩がいたり、常に上司と喧嘩腰で口論する先輩が
いましたので、ギスギスした人間関係に恐怖を感じながら勤務していました。

現在は人手不足の影響からか、人間関係の部分は若干の改善がされているとは
聞いていますが、勤務時間については他の業界と比較しても長い傾向にあることは
変わらないようです。

以上、建設業界ならではのお話をさせていただきました。
55歳 男性のストーリー
クレジットカード業界ならではの話といえば、やはり知り合いや有名人のクレジットカードの利用状況が見えてしますということです。当然個人情報ですので、興味本位で利用状況を見たりすることはありませんが、業務の遂行上、どうしても見なければならないことがあります。当然のことなが、他言無用ですし、利用状況を迂闊に他人に話してしまうと個人情報保護法に抵触し、最悪の場合は逮捕されてしまいますので、そういったことは絶対しませんが、例えばお金持ちそうな著名人が意外にもキャッシングを利用しているなんてことも見たりすることもあり得なくはないので、心の中では「人は見かけに依らないなぁ〜」なんて思ったりすることはあります。
36歳 女性のストーリー
以前、医療事務の仕事をしていました。医療事務の仕事は一見、安定しているように見えますが不満が多い職場です。理由は2つです。
まず、1つ目は給料が安い!事務と思われがちで簡単なお仕事に見えますが、カルテを運んだり、整理したりと意外と力仕事です。その上、患者さんに連絡したり案内をしたりと、接客業でもあります。大変なのに、他の事務職に比べてみても給料が安く、不満を持ってる人が多い。
2つ目は、上下関係が酷い!一番は医者、二番は看護師、三番目は病院の社員、四番目が医療事務。医療事務のメンバーは基本的には女性が多いので、医療事務の女性メンバーの中でも、年功序列の上下関係があり、本当に働きにくい環境です。年配の人が多い職場だとなおさら上下関係があります。
27歳 女性のストーリー
私は福祉業に務めていて普段から人の命を預かる立場にいて、その人達の安全を確保するのがこの職業において1番求められることですが、正直それは完全にはできません。普段から気をつけてはいますが人手不足であったり、1人の利用者様に何かあったときにはそこへ職員がついてしまい、他の利用者様の安全を怠ってしまったが故に事故が起こってしまうことがあります。ですが、そういった事故があっても入所している方々だと親御さんと密にやり取りをするわけではないので、何か起こっても全て報告するわけではないことが現実としてあります。また、何か起こっても上へ話を通さず、自分達で勝手に解決をしてしまうこともあるため、会社全体で把握していない出来事があるのもざらです。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
独身っていいなと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
自分は特別だと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
こんなひといました
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りで大変身した人
あの人と縁を切ってよかった
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りの大恋愛
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで一番勉強ができた人
今だから言えるごめんなさい
人が豹変した話
これまでに出会った天才
ノウハウ
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
業界ならではの話
人間関係
家族に一番感謝したこと
一番ひどい友達からの裏切り
女同士って面倒くさいと思った話
女って本当に恐いと思った瞬間
学んだこと
これまでの人生で悟ったこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
思い出
どうしても許せないこと
人生最大の修羅場
とっておきのすべらない話
人生で一番贅沢した話
一番おいしかった食べ物
奇跡だと思った話
忘れられない夏休み
人生最大の失恋話
忘れられない夏の思い出
これまでで一番驚いた話
今までで体験した一番怖い体験
忘れられない先生の話
これまでで一番悲しかった時
お金さえあればと感じた瞬間
これまでで一番お金を無駄にした話
死ぬかと思った話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
人生で一番運が良かったなと思う出来事
人を見返してやった話
学校や仕事をサボってやったこと
今までで一番感動した話
これまでに一番勇気を出した瞬間
修学旅行の思い出
これはひどいなと思った結婚式
嘘みたいなほんとの話
一番の苦労話
これまでで一番笑った話
私について
わたしがやめられないもの
そういえば昔夢見ていたこと
わたしの初恋と、その結末
人生が変わった出来事
私の変えたい過去
誰にも言っていない秘密
もっとも尊敬する人
仕事での大失敗
誰かに聞いてもらいたい愚痴
苦手だったのに得意になったエピソード
結婚・恋愛
結婚を後悔した瞬間
夫婦関係を続けていくのが不安になった話