"文化祭" に関するエピソード

「わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード」

34歳 男性のストーリー
高校3年生の文化祭ではソーラン節、ダンス、太鼓のトリプルで練習を取り組んできました。
夏休みも返上してみんなが必死に練習してきました。
ときにはケンカもあったり、練習をサボる人がいて、クラスもなかなかまとまりませんでした。しかし、高校最後の思い出を作りたいために衣装から演出まで、毎日夜遅くまで話し合う日々でした。
私もソーラン節をまとめるリーダーだったため、あまりリーダー経験がなく、毎日どうしたらいいのか、必死な日々でした。
正直投げ出したくなることもありました。本番約1週間前、文化祭の取り組みについて話し合おうと急に友達に言われました。
今更何?って思っていたら、「ハッピバースデートゥーユー♪」と、クラスのみんなから歌とメッセージのプレゼントをもらい、思わず泣いてしまいました。
とても嬉しかった出来事です。

「わたしの初恋と、その結末」

48歳 女性のストーリー
中学3年生の頃のことです。隣のクラスの担任の先生で26歳の国語の先生が初恋の相手です。なので、国語の授業が楽しみで、国語の勉強頑張りました。
文化祭の時は一緒に写真を撮ってもらいました。中学3年なので1年間しか関わる事は出来なかったのですが、受験なども有り大変な時期では有りましたが、先生のおかげで楽しい思い出も出来ましたし、勉強も頑張れたのだと思います。
でも、先生には彼女がいて、体育祭の時に応援に来ていたらしく、失恋はしましたが卒業の時にアドレス帳に書いてもらいました。
その8年後に私が23歳の時にレストランでアルバイトをしていた時に、偶然その先生が奥さんと一緒に食事に来ていました。気づいては貰えなかったのですが、もう私も大人なので挨拶だけはしましたが。
48歳 女性のストーリー
中学3年生の頃のことです。隣のクラスの担任の先生で26歳の国語の先生が初恋の相手です。なので、国語の授業が楽しみで、国語の勉強頑張りました。
文化祭の時は一緒に写真を撮ってもらいました。中学3年なので1年間しか関わる事は出来なかったのですが、受験なども有り大変な時期では有りましたが、先生のおかげで楽しい思い出も出来ましたし、勉強も頑張れたのだと思います。
でも、先生には彼女がいて、体育祭の時に応援に来ていたらしく、失恋はしましたが卒業の時にアドレス帳に書いてもらいました。
その8年後に私が23歳の時にレストランでアルバイトをしていた時に、偶然その先生が奥さんと一緒に食事に来ていました。気づいては貰えなかったのですが、もう私も大人なので挨拶だけはしましたが。

「忘れられない先生の話」

48歳 女性のストーリー
中学3年生の頃の事です。隣のクラスの先生が忘れられません。年齢は26歳で、若い先生に憧れていました。国語の先生だったので、国語は、ものすごく頑張りました。他にもその先生に憧れている娘は多く、ライバルが多かったです。今まで学校の先生で若い男性の先生は居ませんでしたので、その先生は人気が有りました。毎日、先生と自分の事を妄想していました。文化祭の時は一緒に写真を撮ってもらいました。卒業式の時はアドレス帳にメッセージを書いてもらいました。でも、その先生には彼女が居て、体育祭の時に一緒にお弁当を食べてたそうで、友達に「諦めた方がいいよ。」と言われても諦めきれませんでした。
それから8年後、私はレスロランで接客のアルバイトをしていて、その先生が奥さんと一緒に食事に来られました。私が声をかけても気付いてもらえなかったのですが。
24歳 男性のストーリー
 私が出会った中で一番印象に残っているのは高校3年間ずっと担任だったY先生です。
 Y先生の指導教科は英語で、私は彼のおかげで苦手だった英語を克服し、そして大学は英語専攻に進みました。先生の授業は、どちらかといえば理系チックで全てルールに基づいているといった感じで、私自身理系でしたので、自分のスタイルに合っていました。
 また授業外では気さくな人で話しやすく、文化祭や体育祭などの学校行事は、生徒よりも楽しんでいて、それにつられて私たちも準備・練習に励んだのを覚えています。現在では退職され、家族とのんびり暮らしているようです。もう学校での先生としての彼は見ることができませんが、たまには連絡をして、一緒にご飯にもいったりしています。当時の担任の先生と一緒にお酒を飲むのは、少し不思議で懐かしく感じます。また今度思い出話でもしながらお酒を飲みたいと思います。

「学校や仕事をサボってやったこと」

28歳 女性のストーリー
私が学校をサボってやってたことはバイトとバンドの追っかけです。

私の通っていた高校はアルバイト禁止だったのですが小さいスーパーマーケットでレジのアルバイトをしていました。
当時は最低賃金が770円ぐらいだったと思うのですが毎月6〜7万円稼いでいたほどアルバイトに明け暮れていました 笑
今考えるとよく働いたなと思います。
文化祭の練習がある日などはアルバイトに遅れてしまうのが嫌で歯医者に行くなど嘘をついてアルバイトを優先していました。

稼いだお金は全て私のお小遣いで親からは少しは貯金しておきなさいと言われていましたが全く聞く耳を持たず稼いだお金は全部使い切っていました。今思うと1万ずつでも貯金しておけばよかったと後悔しています。

その稼いだお金は全て好きなバンドのチケット代グッズ代に消えていきました。
学校終わりに行ったり、平日のトークショーなどは学校をサボって行っていました。

学校での生活は大嫌いでしたが、その時代はお金を好きなだけ使い好きな事だけをできていたので人生で一番楽しかったです。

「私の変えたい過去」

45歳 男性のストーリー
私の変えたい過去は高校生時代です。
高校入試の際に1次入試に落ちてしまい、1.5次入試で私立高校に合格しました。
合格したのはいいのですが、この学校ではひたすら大学合格を目指す勉強漬けの日々であり、しかも男子校だったので全くいい思い出がないのです。
この時の勉強のかいあって無事大学には合格できましたが、毎日のテストやら文化祭の日でも勉強やらと楽しいことを思い出すことができません。
しかも部活動もできませんでした。
なので私がもし過去を変えられるのであれば、多少レベルを落としてでも公立高校に入学して、何らかの部活動をやって同級生の女性たちともたくさん触れ合って、これぞまさしく青春という高校生生活を送ってみたいです。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
自分は特別だと思った瞬間
独身っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
こんなひといました
わたしの周りの大恋愛
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
人が豹変した話
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
あの人と縁を切ってよかった
これまでに出会った天才
わたしの周りで一番勉強ができた人
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りで一番お金持ちの人
今だから言えるごめんなさい
ノウハウ
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
業界ならではの話
人間関係
女同士って面倒くさいと思った話
家族に一番感謝したこと
一番ひどい友達からの裏切り
女って本当に恐いと思った瞬間
学んだこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
これまでの人生で悟ったこと
思い出
これまでで一番笑った話
人を見返してやった話
人生最大の修羅場
これまでで一番悲しかった時
学校や仕事をサボってやったこと
今までで一番感動した話
一番おいしかった食べ物
嘘みたいなほんとの話
これまでで一番驚いた話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
忘れられない夏休み
修学旅行の思い出
これはひどいなと思った結婚式
人生で一番運が良かったなと思う出来事
死ぬかと思った話
人生最大の失恋話
人生で一番贅沢した話
とっておきのすべらない話
今までで体験した一番怖い体験
一番の苦労話
どうしても許せないこと
お金さえあればと感じた瞬間
これまでで一番お金を無駄にした話
奇跡だと思った話
忘れられない先生の話
忘れられない夏の思い出
これまでに一番勇気を出した瞬間
私について
仕事での大失敗
もっとも尊敬する人
苦手だったのに得意になったエピソード
誰にも言っていない秘密
私の変えたい過去
人生が変わった出来事
誰かに聞いてもらいたい愚痴
わたしがやめられないもの
わたしの初恋と、その結末
そういえば昔夢見ていたこと
結婚・恋愛
結婚を後悔した瞬間
夫婦関係を続けていくのが不安になった話