"授業料" に関するエピソード

「これまでで一番お金を無駄にした話」

25歳 女性のストーリー
大学に入学して半年経って理由はないが何となく全てが嫌になって不登校になった。
バイトは楽しかったので行っていたが、授業には全く行けなくなった。サークルや授業など全てが億劫になった。そして、授業に行っていないので奨学金は止まった。親は何年かかってもいいから卒業してほしいと言っていたが、こちらもその頃には軽く鬱状態だったので授業料は払ってもらったが結局行けず、4年目でようやく退学した。
それからフリーターとなったが稼ぎはもちろん少ない。元々借りていた奨学金がそこそこの金額だったので返済に困っている。振り返ればなんてバカなことをしたんだろうと思う。嫌でも大学に行ってちゃんと卒業していればこんな風に金に困ることもなかったのに。
3年半在籍したのに18単位しか取れなかった大学に払ったお金が今までで一番無駄にしたお金だと思う。

「学校や仕事をサボってやったこと」

21歳 男性のストーリー
自分は趣味がアイドルオタクなのですが、学校の授業をサボって何度かイベントに行ったことがあります。そして、ライブでとても盛り上がって、その後友達とカラオケに行ってライブのセットリスト通りに歌うということをしました。
その際、授業は欠席になるのが嫌だったので、友達に学生証を渡して出席扱いにしてもらいました。
また、他には学校での授業をサボって友達とずっと長話をしてたこともあります。
ほんとは授業に出る予定でしたが、思いのほかその友達との会話が盛り上がってしまい、授業に行きたくなくなったのでサボってずっと会話してました。授業料も払っているので出た方がいいことは十分承知していますが楽しいことは優先したくなります。

「そういえば昔夢見ていたこと」

52歳 男性のストーリー
学生時代に科学者になろうと思ったことがあった。それで大学の理学部に入って、そこで勉強をしていくことになった。
その頃は、そのうち夢が実現するかと思っていた。科学者のことを何も知らなかった。学んでいくうちに、簡単に行かないことがわかる。
研究者になるのは狭き門だった。大学に残ったり、研究所に入るには成績が良くないとできないそうだ。それに、そこに入ったとしても給料の保証がされない。
大学院に進学するなら授業料と生活費が必要になる。一人前の研究者になるまでは時間がかかる。
それに、博士になっても収入の保証が無い。それが一番の問題だった。今でもあるように当時からオーバードクターの問題があって、博士号を取得してもろくな稼ぎが無い人が居たのである。
それで研究者への道を諦めて普通に就職していく。それが普通だった。私もそうすることにした。もし残っていたとしても、大変だったろう。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
独身っていいなと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
自分は特別だと思った瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
こんなひといました
わたしの周りの大恋愛
わたしの周りで一番勉強ができた人
あの人と縁を切ってよかった
今だから言えるごめんなさい
これまでに出会った天才
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
わたしの周りで大変身した人
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りで一番お金持ちの人
人が豹変した話
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
ノウハウ
業界ならではの話
異性は知らないなと思う話
○○の裏話
人間関係
女同士って面倒くさいと思った話
女って本当に恐いと思った瞬間
一番ひどい友達からの裏切り
家族に一番感謝したこと
学んだこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
これまでの人生で悟ったこと
思い出
これまでで一番悲しかった時
人生最大の失恋話
人生で一番運が良かったなと思う出来事
これまでで一番笑った話
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
忘れられない夏の思い出
人を見返してやった話
嘘みたいなほんとの話
とっておきのすべらない話
これはひどいなと思った結婚式
忘れられない先生の話
修学旅行の思い出
人生で一番贅沢した話
一番の苦労話
人生最大の修羅場
忘れられない夏休み
今までで一番感動した話
今までで体験した一番怖い体験
奇跡だと思った話
死ぬかと思った話
これまでに一番勇気を出した瞬間
どうしても許せないこと
これまでで一番驚いた話
一番おいしかった食べ物
学校や仕事をサボってやったこと
これまでで一番お金を無駄にした話
お金さえあればと感じた瞬間
私について
もっとも尊敬する人
わたしがやめられないもの
誰にも言っていない秘密
私の変えたい過去
誰かに聞いてもらいたい愚痴
仕事での大失敗
わたしの初恋と、その結末
苦手だったのに得意になったエピソード
そういえば昔夢見ていたこと
人生が変わった出来事
結婚・恋愛
夫婦関係を続けていくのが不安になった話
結婚を後悔した瞬間