"セールス" に関するエピソード

「苦手だったのに得意になったエピソード」

50歳 男性のストーリー
私は幼い頃からとても人見知りの性格だったと母親は、言っていました。
小学校3年生の時に生まれ育った大阪から父の転勤の為、遠く離れた九州の福岡に転校をしました。
その時に思ったのが、大阪時代では、とても活発な性格でしたが、福岡に来るとやはり、「転校生」という目で見られたのが、幸いしたのか、皆からは余り声をかけてもらえませんでした。
そこで、私が思っている「大阪パワー」を発揮しました。
大阪の頃は、皆が私を頼ってくれていたのですが、今度は私が、自分から進んで皆に接していくことに頑張りました。
段々と、友人も増えていき、小学校では、友達を増やして、そのまま皆一緒の中学校に進みました。
それから、中学校時代では部活の部長や、生徒会にも参加したので、大阪時代ではない、人との関わりに接しました。
それは、私が、就職先として選んだ「生命保険のセールス」にも、十分すぎるほど、役に立ちました。
初めて会う人への礼儀作法や気遣い。
これは、私が、経験した幼い頃の知らない人への経験があると思います。

「学校や仕事をサボってやったこと」

43歳 男性のストーリー
宿泊営業の仕事をしています。僕が仕事をサボってやっていることは語学の勉強とデイトレードです。宿泊営業のセールス先の多くは旅行会社ですが、以前に旅行会社で働いていた経験があり業界の人脈を活かして、少ない労力でそれなりのパフォーマンスを上げてきました。それゆえ、余った時間をまずは英語に使っています。週2回スクールに通いながらカフェなどで自主勉強もしています。もう1つは株のデイトレードによる副業です。相場の動きが分かりやすい時、例えば数日間日経平均が暴落した時の買い戻しが入る時期など比較的勝てる確率が高い日に参入します。普段のセールスの仕事で給料を得て、副業で小遣い以上の収入を獲得し、そのお金で語学に投資する。上手に仕事をサボりながらうまく世の中を渡ってます。
人気のエピソード
あらすじ
「あなたの番です」あらすじ
いろんな瞬間
この職業で良かったなと思う瞬間
独身っていいなと思った瞬間
自分は特別だと思った瞬間
結婚っていいなと思った瞬間
男または女に生まれて良かったなと思う瞬間
こんなひといました
これまでに出会った天才
わたしがつかれた「優しい嘘」のエピソード
わたしの周りの結婚できなそうだなという人
人が豹変した話
わたしの周りで大変身した人
わたしの周りで一番勉強ができた人
今だから言えるごめんなさい
わたしが出会った「さすがにこれは厳しい」という言い訳
わたしの周りで一番お金持ちの人
わたしの周りの大恋愛
あの人と縁を切ってよかった
ノウハウ
業界ならではの話
○○の裏話
異性は知らないなと思う話
人間関係
女同士って面倒くさいと思った話
一番ひどい友達からの裏切り
家族に一番感謝したこと
女って本当に恐いと思った瞬間
学んだこと
「こんなお金の稼ぎ方があるんだな」と思った事
これまでの人生で悟ったこと
思い出
人生で一番運が良かったなと思う出来事
これまでで一番笑った話
今までで体験した一番怖い体験
今までで一番感動した話
嘘みたいなほんとの話
忘れられない夏の思い出
これまでに一番勇気を出した瞬間
一番の苦労話
一番おいしかった食べ物
忘れられない夏休み
学校や仕事をサボってやったこと
これまでで一番悲しかった時
お金さえあればと感じた瞬間
人生最大の失恋話
どうしても許せないこと
これはひどいなと思った結婚式
修学旅行の思い出
おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出
忘れられない先生の話
人を見返してやった話
死ぬかと思った話
奇跡だと思った話
とっておきのすべらない話
これまでで一番お金を無駄にした話
これまでで一番驚いた話
人生で一番贅沢した話
人生最大の修羅場
私について
私の変えたい過去
誰かに聞いてもらいたい愚痴
人生が変わった出来事
わたしの初恋と、その結末
誰にも言っていない秘密
仕事での大失敗
そういえば昔夢見ていたこと
苦手だったのに得意になったエピソード
わたしがやめられないもの
もっとも尊敬する人
結婚・恋愛
結婚を後悔した瞬間
夫婦関係を続けていくのが不安になった話